無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

ワックス フラワー

1か月 1回のお教室。

お友達と ワイワイ楽しく おしゃべり日でもある。

習い始めの時は 宿題も すぐ家に帰ってからやり、

(作品に早くしたくて・・・。)

今では 明日が お教室・・となってから、慌ててやる始末。

007

去年の 作品だけれど、 こんなふうになります。up

 今 やっているのが マリアエ(蘭)。

前回も 書いたと思いますが、材料は 紙(バイアス)

001

図柄を紙に書き、 切り取り ワイヤーを糊ずけしup

花の形に 整えてから 1回目の ロウをかける。 ジェッソを塗り 色をつける。

004

ここまで してから 2回目の ロウをかける。up

今回は ここまでしか していないが、これから、ニスをかける。

ニスが乾くのが、夏で 2週間。 冬で 1か月。

それから ブーケやら 花束の形にしていく。

大変気の長~い 趣味です。

2013年4月24日 (水)

花の 移ろい

桜 桜と言っていたのが・・・、

気が付けば ツツジが真っ盛り。ハナミズキも咲き 季節は夏に

向かっている。

四季のある日本は 本当に素晴らしいheart02

植物は 手入れをした分 裏切らず答えてくれる。 我が家のツツジも

昨年 寒肥えをあげていたので、例年よりも 花数が多いい。007

003

ノースポールも、ユリオプス・デージーも 満開。

004

005

頂いたエビネも 数が増え

002

006

バラが1輪  陰にヒッソリと咲いていた。

5月は このバラが満開になり、芳香を放つ。

バラが 終わると 夏野菜の準備が始まる。 季節の移ろいは、

心を 豊かにしてくれる。lovely

2013年4月21日 (日)

Bonjour       最終日

4月 11日  (木)

 今日は 帰国日。

JAL 406    パリ発  17時 30分

           成田着  16時 20分 (日本時間)

朝起きて 荷物のパックずめ。 荷物の量が少ないので、簡単。

ただ 洗濯物は キチンと畳まないとかさばるので、丁寧にしまう。

ホテルの check out  は12時。 夫は タクシーで空港に行こう・・と言うが、

ホテルの前が バス停なので、 私はバスで行きたいと言い、

バスになる。

055_2

一人 1.30ユーロ

このチケットを買うと 1時間何度乗っても無料。

 バス停に行くと バスが来ていたので、私 小走りに乗車する。

運転手さん・・ 二人分? と 聞くから、 one by one。と言うとニヤリと 

笑われた。  夫が後から来るのが見えたから。 日本ではバス料金を一人ずつ

払うので 小銭を夫に 渡してる・・。 ここでは、運転手さんにお金を渡し、さっきのカード

を貰い、時間を押す。

 TGVの駅に着く。   12時 48分発

053_2

054_2

来るときのTGVは 1階建てで、1等車なので期待していたのが、ガッカリ・・。

帰りは 2階建てで 綺麗だし 1等車らしくて 満足。

景色も 同じなのに 見晴らしが違って見え素晴らしい。

 ドゴール駅に着くと、 フライト掲示板があり、どこに行けば良い?と

迷わなくて 便利。  空港でエコノミーは列が出来ているが、 

私は 夫のお陰で 列に並ばず手続きを早くして貰えるので、楽。

056_2

最後の おみやげを探す。 私は スポーツ帽を見つけて 買う。 娘たちには香水。

 搭乗時間。  私は、エコノミーなので ユックリ入る。

057_2

今回は 量も良かったし お蕎麦が、うれしかった。

058_2

朝食も 食べれる時間だったので、頂く。(パリ時間が、遅いと 食べない)

機内で 映画 リンカーン を見る。

 今回も無事に 帰国出来ました。

夫の出張も もう無いと思うので、今回、同行したが、今まで色々な国に

つれてって貰ったな~。 感謝(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

                                      完

2013年4月19日 (金)

Bonjour 5日目

4月  10日  (水)

 今日は、PM 2時から リュベロン地方のツワー。 Englishなので、 チョット心配。

今までは 大きな観光バスだったので、自己紹介と隣にいる人と、

少し お話すれば良かったけれど、今回は7人乗りのバンだから、・・・。

 夫 7時45分 出勤。

行く前に { 僕もツワー参加出来るかも・・・。}と言う。 朝インフォメイションに行って

聞いてみるよ。( 私も夫がいる方が気が楽。) なんて、会話する。

 インフォメイションは 10時に開くので、その前に 観光しようrunrun

ルイ・ヴューラン博物館  (貴族の館だった所)に行く。

バスのシステムもそうだが、博物館めぐりもパッシオンと言うカードを

インフォメイションで貰うと、1回目は正規の値段で入場するが、 2回目以降は

割引になる。  ルイ・ヴューランは初めてだったのに、受付の黒人おじさん・・

割引にしてくれた。 Merci  beaucoup heart01

036

この 旗のあるところ、Museumup.

  インフォメイションに戻って聞くと も~満杯。 sorryと言われる。

お昼のサンドイッチを買って ホテルに帰る。

027

   (写真の日付けは違うが、 同じパンなので 使う)

夫 1時に帰って来たので ダメだったことを、伝えるとガッカリ・・wobbly

   私・・一緒に迎えを待って 交渉してみよう・・・。

   夫・・そうだね~。

1時50分にロビーで待っていたら、tel 有り。 夫に出て貰うと、参加O.K.

046

まず最初が ラベンダアーMuseumup.

047

ルシオン村  土が褐色・黄色、バラ色があるので、家の壁が・・・

048

049

ここで ラベンダアー味のアイスを食べる。  美味しかった。

 次は  ゴルド村。 ここは 丘の頂に向かって 石造りの家が階段状に折り重なって

建っている所。

050

PM2時~7時までのツワーも これで終わり。 帰路に着く。  景色がとても素敵な

旅でした。 (夫のお陰で、気の楽な旅にもなりました。)

  ホテルのダイニングで夕食をしようと 行くと お休み。 歩いて5分の隣のホテルに

食べに行くことにするが、 駅の傍ということもあり、スパゲテーが主みたいな、

レストラン。

051

052

ビールとワインを頼み  ツワー談義・・。  1時間してホテルに帰る。

昨日・今日と充実した日を過ごせたわ~。 goodlovely

PM10時       お休みなさいnight

2013年4月18日 (木)

Bonjour 4日目

4月 9日 (火)

 6時 15分   起床。

今日は 日本人ガイドのツワー。

ローマ遺跡ツアー。  ポンヂュガール、レボード・プロバンス(オリーブオイル製造見学)

に行く予定。   ローマ遺跡の水道橋は世界遺産になっている。

レボード・プロバンスは 中世の面影が残る町。

 9時にホテルのフロントまで 迎えに来るというので、ロビーで待つ。

川口さんと言う女の方が来る。 車は7人乗りのバン。すでに、ご夫婦2人が

乗っていらした。 私を入れて3人の参加。 私は助手席に乗る。

川口さんは アビニヨンに来て 12年だそうです。 ご主人様は トルコの方。

フランス語の勉強に来て 縁があったそうです。heart04

参加のご夫婦は 娘さんがパリに住んでて、 2~3日こちらに観光に・・・。

小さな車なので、和気あいあいに話が弾む。

030

今まで見た 水道橋の中では 一番形がしっかり残っている。

50㌔に渡り 水を流していたと言うこの、川の上の橋が当時を忍ばせる

建造物となっている。 ローマに占領されたのが、今は観光資源になっているなんて

不思議・・・・・。

  ニースを通って 岩山の頂きにある 城塞跡 レボード・プロバンスに向かう。

032

031

コースには 入っていなかったのに、ガイドさんが帰る道だからと

寄ってくれた ゴッホが心を病んで入っていた病院。

035

半日コースなので、 帰路に着く。

PM 1時  解散。

お昼の食事を買うので、スーパーに寄る。

025

026

028

買った 食材。up

 今日は 夫の仕事の関係のdinnerがあるので、ユックリ休もう。

PM 7時 40分 ホテルを出て城壁内を走るミニバス(@50セント)に乗り

会場に向かう。 この地域のバス料金のシステムは良いな~と思った。

一度料金を払うと 1時間以内だと、パスを見せれば、無料。

017

会場は この法王庁宮殿。up

日本人の人達  私たち夫婦を入れて6人。独身女性1人と 現地に住んでる男性、

日本から来ている男性2人。 席は自由席。

037

038

フォアグラの前菜up

039

040

041

デザートは 甘すぎて 半分しか食べられなかった。

dinner としては、コースが少ないけれど、私達夫婦には 適量でした。

PM 11じ30分まで 続くそうなので、11時に失礼させていただく。

夜遅く 町を歩くので 事前にホテルのフロントに 安全を確認。

本当に 安心して 帰れました。

おやすみなさいsleepy night

2013年4月16日 (火)

Bonjour 3日目

4月  8日 (月)

 今日から 夫は仕事です。 朝7時40分にホテルを出る。

それから、私は洗濯仕事。 荷物を少なくしているので、洗濯をしないと帰るまで

下着が足りなくなるからです。 それに部屋の乾燥も防ぐので、一石二鳥なのです。

 部屋を9時30分に出て、ロビーにある 使用料無料のインターネットに行く。

ココログのインターポットが、ちょうど収穫になっていたので、 どーなったか? 日本時間

なら もう 実は落ちているが、一日ずれるので・・・。

PCに向かうと・・日本のイメージと全く違う。

文字配列も 記号も。 まず 電源はどこ?

フロントに行き 電源(power)の入れ方を聞き、PCを開く。

出た 出たlovely。 感激・・・。自分のブログが見れる・・・。英語文の自分のブログもある。

インターネットって凄いんだ~。日本だけの意識しかなかったのに、世界に開かれている。

ただ 日本語は無いから、文字化けして読めない。

つぶやきも 日本語が打てないから、一様英語で打ってみる。 back spaceの

位置が分からないので またフロントに聞きにいく。 なんとか送信。

 さ~町に行こう。note

日本人ガイドのツワーを申し込むが、行きたい所は満杯。

空いているツワーは、希望の所ではないけれど、仕方がないので、申し込む。

水曜日用に探してもらうが、これも満杯。 英語のツワーしかない。

日本人ツワーは70ユーロ。 英語ツワーは55ユーロ。

ようやく O.Kしたので、55ユーロを50ユーロに discount してくれた。

Merci      Au revoir.note

 これから 町の散策に・・・。 中央市場があったので、まずはそこを目指す。

042

043

044

パンやの売り子さんが、日本語でありがとう・・・ビックリ。

日本語はこれだけ知っているそう。  Au revoirは日本語でなんというの?って

聞くから さようなら っていうのよ。 lovely。コミニケイションは楽しい。

045

市場で買った食材up

町に戻る

017

016

022

029

さ~ ホテルに帰りましょう。

 

2013年4月14日 (日)

Bonjour 2日目

4月 7日

 昨日、 日本時間 pm9時に飛行機で食事してから 何も食べていない。

 今パリ時間 am6時(日本時間 pm1時) お腹がすいて・・・weep 目が覚めた。

夫は持ってきた 飛行機のパンを昨夜9時に食べているので、 食欲無しとの事。

ホテルは 素泊まり。 朝食は電車を待つ間に 食べようと決めていたが

なにせ お腹がすいた~。 日本時間で考えたら 朝抜き お昼過ぎ・・・。

ホテルの朝食代は 28.30ユーロ(約3500円)  レートで値段は変わりますが。

レストランに一人で行き、 やっとお腹が落ち着く。

帰りに (夫の為に) パンを持って行っても良いかと聞くと O.K。

2個持っていく。  夫は薬を飲むのにパンが 必要。

  今日はアビニヨンに行く。

TGVに乗る時刻が 9時58分。 ホテルを8時40分 check out。

ホテルから空港まで シャトル バスで 3分。

TGVは 日本の新幹線みたいな物。 昨日空港に着いて ホテル探しをしていたら

TGV乗り場が 見えたので 行くのは楽。

日本で予約しているので、行くだけ。 TGVは 1等・ 2等車があり、シニア料金もある。

今回1等車を予約しているので、どんなか 楽しみhappy01

TGVの発車は とても静か。 日本のようにアナウンスは無いから。

気をつけないと、乗り遅れてしまう。005

駅を出ると すぐ田園風景になる。 ず~と 草原風景。

北海道の美瑛の風景と とても良く似ている。

パリから  アビニヨンまで 約3時間。 その間 zzzzzzzzっず~と草原風景。

(時々 町を通るが)  草原に沢山の羊がいると思っていたら、

羊色した牛だった。

pm3時09分 アビニヨン着。 駅でサンドイッチを買い 食べてから タクシーで

グランドホテルへ。

008

009

011

部屋は 広々して とても満足。

疲れているので、 少し昼寝をする。sleepy  ひと眠りしたあと 夫の仕事始めの

手続きをしに 二人で出かける。 城壁の中の町を歩きながら 途中インフォメイションが

あり ツアー状況を調べる。

夫の手続きが終わり、 プチ・トラン(約40分で 町を回る乗り物で

 おもちゃの電車みたいな物に) 乗りアビニヨンの町の主な所を廻る.

.

ホテルは素泊まりなので、 朝食用にサンドイッチを買う。 フランスはパンが

どこで 買っても 美味しい。

夕食は 疲れているので ホテルのダイニングに行くことにする。

023

024

パン きのこのス-プ 牛のステーキ。

スープの量は 一つで二人分あり、 ステーキは200g。私は牛は余り好きではないので

ワンプレート 頼み 分ける。 胃の調子がいまいちなので デザートとコーヒーはpass。

もう9時  部屋に帰り 疲れが出て お休みなさい・・・ 熟睡night

 

2013年4月13日 (土)

Bonjour      1日目

夫の出張に フランスについて行くことにしました。

JALマイレージが貯まっていることもあり。

通常は54000点かかるのが 45000点で行けるのです。

燃料チャージなど 雑費が56710円かかりますが。

ホテルの予約も 鉄道の予約も 日本で簡単に出来、

インターネットって 凄い。heart02

4月6日    JAL 405         AM11時10分発

         フランス ドゴール空港  PM 4時30分着

                         (日本時間  PM 11時20分)

Departureから2時間して 日本ではお昼なのだが、夕食感覚。

001

味は良かったけれど、 量が少ないと思った。

この後 7時間して おやつtime  小さな蒸しパン 2個。

映画 レ・ミゼラブル を見る。

学生時代に 小説を読んでいるが、大筋しか覚えていないので 

楽しみにしていた。

年代が変わると 読んだり、見たり 感じる所が違うのが、面白い。

pm  21時 (日本時間)   朝食

002

Sky ハンバーガー ( 自分でパンのセットをする。)

飛行機にずっと座りどうしは エコノミー症候群になるので

こまめに 散歩?するようにしている。

pm 4時20分 (日本時間 pm11時20分)  ドゴール空港に到着

パリ    6度     寒いが こちらは湿度がないから、それほどでもない。

明日の移動の為 空港近くのホテル  ヒルトンを予約している。

探すが見当たらない。  シェラトンホテルがあったので、聞くと

シャトルバスがあるとのこと・・。 ちょうど バスが来ていたので、乗る。

フロントの人は 黒人の女の人。 発音が聞きにくい。

003

部屋は とても綺麗で居心地よさそう。と思ったら トイレが汚い・・・。

夫は1日だけだから、我慢しようと言ったけれど

一番 綺麗にして欲しいのが トイレ・・・。

フロントに 電話したら no problem と言って すぐ掃除に・・・。

黒人の女の人が来たが、顔の表情は冷たい反応。

チップを2ユーロ渡したら 笑顔に。

トイレも綺麗になり  さ~寝ましょうnote

2013年4月 2日 (火)

我が家の 春

横浜の桜の花の 見ごたえも 終わり。

桜前線は 北国に移動しています。

我が家の庭は これから 華やかになります。

去年の12月1日に 買ったシクラメン。まだまだ元気。

いつも 三年ぐらい 花を咲かせます。009

庭桜と聞いているが 正しいか?分からないが春一番に

レンギョウと一緒に咲く。

001

002

005

012

003

007

006 004

ブーゲンビリアを家の中から 外にだしたら 花芽が沢山出てきた。

写真は 3月に取っていたのを 使うが、今も同じ状態。

フリージアが今 蕾み。 アネモネも パンジーも勢いがあり、 良い香り。

ヒヤシンスの甘い 香りも あいまって、

庭に出ると 香水みたいに、 かぐわしい。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »