無料ブログはココログ

« 12月に なりました | トップページ | レモン酒を つくりました »

2013年12月 3日 (火)

結婚以来続いてる  家計簿

   今年も 2014年度の家計簿を買いました。

002

唯一 自分を褒める事の出来る主婦業の仕事です。

も~40年余り欠かさず続けています。

経理の知識も無いので

最初は大学ノートに 買った物を書きだすだけの家計簿。

そのうち  何に出費したのか? ど~して今月はお金が足りなくなったのか?

統計を取るようになり、

無駄を見つける事が出来るようになりました。家計簿の威力発揮です。

そんな行動を夫が見て、

「誰が見ても、収支が分かるように書いて・・・。」  と注文が・・・。

「これは  まずい・・・、私の密かな友達ランチや、洋服買いが日の目に出ちゃうwink

内心穏やかではなかったけれど、要望に沿って、細部の家計簿に。

主婦としての仕事の報酬だからと、夫に言い訳しよう~。  と

構えていたが、家計簿を見ることは1度もない。

1度夫に  「どうして家計簿を見ないの?」と言ったら、

「家庭の出費の管理がキチンとしているからだ。」 と言ってくれた。scissors

   初期の家計簿を見ると、とても面白い。

パン粉     45円     ピーマン  30円    ジャガイモ  1袋80円

ホウレンソウ  63円    お揚げ    20円    にら        30円           

豆腐       30円    かまぼこ   50円    トマト       50円

パン       60円    バター     98円    納豆       18円 

新聞購読    900円     美容院(パーマ) 1800円        葉書  10円

トイレットペーパー  160円     シャンプー     120円    バス片道   80円 

書き出しながら・・・、楽しんでいる自分がいた。

ひとつ分かったこと・・・、外食がほとんどなかった。

外食ってお金がかかるんですね。 特に家族4人になると。

 これは、40年余り前の 値段ですが、その後高度成長期に入り

サラリーも上がったけれど 物価も今と余り大差ない値段の物が出て来てました。

今は、高度成長期と、値段は余り違わないけれど、量が半分ぐらいになっています 

 

« 12月に なりました | トップページ | レモン酒を つくりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやいや、恐れ入りました!
私の絶対できないことを長年、しかも楽しみながら実行されている。。。
ご主人様も認める主婦の鑑ですね。。。

私の結婚当時、とうふは15円でしたから、貴女と私の年齢差はこの辺りで判断できますねhappy01

ご主人様からも信頼される 奥様ですね

ひとつのことを続けることは
素晴らしいことだと思います

clubおキヨさん お早うございます。
お豆腐の値段を覚えているって、凄~い。note
私は 家計簿を見て、書いただけで、全く思い出せません。
でも 面白いですよね。家計簿から当時の物価が分かるのですから。
昨日 記事を書きながら・・・、当時のサラリーの少なさから、
一挙に高度成長でサラリーが上がって行った嬉しさを
思い出しました。
これなら、ローンを組めると、家を建てました。
利率はなんと・・・、9%台のものでしたから、凄い負担でした。

clubsimple-yukoさん お早うございます。
家計簿は意外と継続しやすいと思うんですが、
付けている方少ないんでしょうか?
最近の家計簿はその日の出来事を書く欄があるので
日記的にも使えて、忘れっぽくなった身としては
重宝してます。wink

さすが・・・マーチャンさん
家計簿つけ続けているなんて!happy01
それに比べて私は・・・一年続かなかった~coldsweats02
何度か挑戦してみたけれど ・・・だめ
今は簡単に出費の金額を手帳に書いて、
一ヶ月の集計だけ出していますhappy01

おはようございます。
我が家も相方毎年家計簿つけてます。
以前を振り返る資料としても利用できていいですね。
マーチャンとこの家計簿なんとなく似ているよなhappy02
昔は外食なんてなかなかできませんでしたよね。
これからもマーチャン家の記録としてお続けくださいませ。
ご主人も感謝されてることでしょうねscissorshappy01

clubあんまんじゃ~んさん お早う~。happy01
最近はスーパーのレシートを家計簿に張り付けてます。
1か月の集計をやっているんなら、凄~いです。scissors
それから、何に使ったか?が分かりますから。
遊興費捻出も簡単になるかも・・・。happy01

mitakeyaさん お早う~。happy01
私と 余り年の差がないので、似ていると思います。
22歳で結婚しました。生活の環境も似ているんじゃ~ないかな?
奥様もしっかり家計簿付けていらっしゃる。
mitakeya家もしっかり奥様。heart02

そうなんですよね。
家計簿って我が家の歴史を感じることができるんです。
私もつけていますが、つけ始めのものを見ると、
懐かしかったりおかしかったりでつい見入ってしまいます。
当時のことが色々思い出されてちょっとした日記みたいなもの。
これからも頑張って続けていきましょうね。

clubluckyさん こんにちは。
本当~noteですね。忘れていたイベントやら、経費やら、
生活の断片が見えて・・・、面白いですよね。
物価の流れが特に面白い。
倉庫から、地震ように置いていた、昔のチィッシュが出て来たんですが、
今の大きさの倍でした。

まあ!さすがというか、主婦の鏡ですね。
母もずっとつけていて、一番下の欄にその日の出来事も書いてあって
まるで日記のようでした。あれ・・・置いてないのかしら。
私は、全然つけたことがありません。新婚当時、同居していたので
夫の給料の8割を姑に家計費として渡していたこともあるかも
しれませんが、やっぱり私自身のずぼらが一番の理由ですね。
その後、ずっと環境は変わってもつけませんでしたから(笑)

clubゆりあさん  お早う~。sun
家計簿・・・、付けていない方、結構いらっしゃるんですね~。
最初の頃、大学ノートで書いていた時は、メモでしたが、
この家計簿になってから、細部に項目があるので、
全体像が分かり、私としては、リタイア―後の
生活設計がしやすい・・・、と思っています。scissors
夫はあと1年でリタイヤ―です。

私ね、人生何があるかわからないって思ってるんです。
結婚して子供がえきたら仕事辞めて・・・働かなあかんし
転職なんて考えてない・・・要請されるし
同居3回挑戦・・・挫折するし
夫と老後を二人で・・いなくなるし
家を建てたからずっとここで・・・賃貸に住んでるし
でも、夫のことは、別とすれば
後は全部自己責任なんですよね。
これからも、たぶん・・・・そう。
一人分は食べてはいけそうだから(大まかな見通しですが)
その時、その時で考えていこうって思ってるんです。

clubゆりあさん 再度の訪問有難う~。
人生・・・、思いどうりには行かないものですね。wobbly
その時その時で考えて・・・、それも又人生。
歌の歌詞に・・・、ありますね。

ゆりあさんには 娘さんと言う 宝物がありますよ。
お孫ちゃんでも出来たら、この世の中が素敵な物に
なると思います。

私の娘2人は・・・、長女は子供いらない宣言、次女は離婚・・・。
2人の将来を心配しますが、
結局 生きて行く強さがあれば・・・、なんとかなると思う事に
しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/54132804

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚以来続いてる  家計簿:

« 12月に なりました | トップページ | レモン酒を つくりました »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30