無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月25日 (土)

紅梅が 5分咲き  (花の 移ろい)

  季節は巡って 今年の我が家の、花の始まりです。

去年のブログを見直すと、2月8日に紅梅が7部咲きと書いていました。

白梅はまだ蕾です・・・、ともありました。

今 庭の紅梅は5分咲きです。

この紅梅は 夫が出張先で気に入り買って来た盆栽でしたが、

手入れも全くしないので 地植えにしたらこんなに大きく成ったものです。

002_2

001

春ですね~。note

香りは 近くに行かないと まだ・・・、微かなものです。

も~少し咲いてくると、 庭に出ただけで芳香が・・・。heart02

雪国では まだまだ豪雪なのに、狭い日本とは言え色々ですね。

 去年の猛暑をかいくぐり 綺麗な花をつけました。

004

2年もののシクラメンも沢山花芽をつけました。up

003

プランターのホウレンソウと、ラデッシュも大きく成って来てます。

寒いのと乾燥で、土から浮き上がって来てもいますので

覆いをかけて保護しています。

早く 暖かくな~れ。note

2014年1月20日 (月)

ブログ始めて 1年になりました。

  ひょんな事から、ブログを始めて、今日で1年経ちました。note

本を買ってきて、指示どうりにsettingをして

自分のコーナーが出来た時は感激でした。

「初めまして・・・、」が最初の記事です。

写真投稿なんて、とても出来ないと思っていました。

1メガ以上の容量の写真は画面に入らないことも知りませんでしたので、

「なんで 入らないんだろ~。」

ようやく 入れるようになっても、横向きの写真を縦に直せません。

写真に関しては、横に2枚並べるのも 今も出来ませんが。coldsweats01

ブログを始める時に 個人情報は しっかり管理する事・・・、と教えられ

それなりに 気をつけています。

ブログを始めてからは、色々な面で 物をしっかり見るようになったかな~と

思っています。

一番嬉しいのは 日本各地のブログ友達が出来た事。

二番目は 年齢的に真剣な話をする事も無い若い方々の本音や、気持ちを

知る事が出来た事。

ブログの記事で泣いたり・・・、笑ったり。

脳の活性化に貢献していると思っています。scissors

又 ブログの1年が始まります。季節の話題も重複したりすると思いますが、

私の自分史として 大事にしたいものです。

2014年1月16日 (木)

北海道スキー   富良野に行く  (3)

   1月 11日    3日目

 今日が最終日です。ホテル発のバスが13時 40分。

午前中だけ滑れます。 今までは、1日中滑っていたのに、足が疲れたり、

寒かったり・・・、滑る時間が少なくなりました。

休む時間の方が多くなっています。言いたくないけど・・・、年ですね~。coldsweats01

そんな訳で、午前中だけで充分です。

  ここ富良野には オーストラリアからのスキーヤが沢山来ています。

ニセコにも行きましたが、最初はニセコ辺りがメインだったのでしょうが、

この2~3年どこでも多く見かけます。

家族連れの方も沢山いらっしゃってます。

 昨夜、露店風呂で小雪が舞っている中

後から来た方が、オーストラリア人でしたが、「こんにちは」  と挨拶され、

「おお・・・、」 日本語話すんだ~って事で、

分かっていたけど 「何処からいらっしゃったんですか?」

相手は 怪訝な顔をしたので、「こんにちは・・・、だけ話せるんだね」と思い、

つたない英語で会話した。

27日間の休暇があり、富良野には1週間いて、それから苗場でスキーをする。と

言っている。なんと羨ましい。

私はオーストラリアに行ったことがあるので、

「何処に お住まいですか?」っと聞くと

シドニーの上の方で、シドニーから2時間かかるそう。

そんな会話を楽しみました。heart02

   朝の食事が済むと帰り支度をして、フロントでチェック・アウトと荷物預け。

10時から滑り始めた。

今日も 曇り空だが、雪の状態は最高~です。

031

035

土曜日なのでロープウエイは 100人乗りが一杯です。

3回 ロープウエイに乗り 最後にホテルに帰るのにリフトに・・・。

今回も無事に怪我も事故もなく、楽しめました。heart02

  最後に失敗話・・・。

夫のスキー靴を雪落としの為干していたのを忘れて帰ってしまいました。

帰りの飛行機の中で突然思いだし、ホテルに電話。

1個だけ フロアーにありましたそうな。wink

                                     完

2014年1月14日 (火)

北海道 スキー  富良野に行く  (2)

  1月10日       2日目

昨日、寝る時間が充分なので、朝5時には目が覚め、

6時からの朝風呂の時間待ち。

夫は 夜中に「寝れない・・・、寝れない」と言っていたが、

今熟睡している。

013

 泉質     ナトリウム・カルシュウムー塩化物泉(アルカリ性等張性低温泉)

 効能     疲労回復・冷え症・きりきず・やけど・慢性皮膚病・・・、etc.

 料金     日帰り     大人・・・1500円   子供・・・750円

         1泊券           750円         500円

         2泊券           1300円        900円

         3泊券           1800円        1300円

 温泉はとても良いのですが、行くまでにエレベーター3基を乗り継がないと

行けないのが難点です。

日本人は朝風呂好きなので、も~それなりの人たちがいます。

 部屋に帰ると、夫は起きていましたので、「お風呂に行ったら・・・、目が覚めるよ」

  夫  「なんだか 良く寝れなかったよ」

      「今日は スキーをしないかも?・・・・。」

  私   「私が気が付いた時は熟睡していたよ。」

本人はズ~ト目が覚めていたと思っているのが可笑しい。coldsweats01

 朝のバイキングに8時に出かけ、帰りがけにスクールの申込みをする。

半日グループ・スクールに申し込む。      グループで   4200円。

                             プライベート  15000円

夫はスキーをしないかも?と言っていたので、

「終了時間が 12時だから、滑るならその時間に、携帯に連絡してね。」

集合時間が9時45分なので、ひと滑りする為に部屋を9時10分に出る。

016

029

030

ロープウエイで山頂へ。

晴れていないが、吹雪いてないので、滑るのは問題なかった。

丁度 滑り終えた時間が集合時間に間に合った。

生徒は3人だけ。

私は1人だけのクラスになった。「ラッキーheart02  プライベートレッスンだ~。」

先生に  「勾配のキツイ所をスムーズに滑りたい」

      「カーブの時に足を揃えたい」

要望を伝える。

優しい先生で懇切丁寧に説明される。毎年1回はスクールに入っているので、

同じ説明もあるが、先生によって、説明の上手・下手がある。

今回は 当たり~。note

先生の後をしっかりついていく。 「うまく雪に 乗っていますよ。」と褒められた。confident

「カーブも右は足が揃っているが、左がまだです。」

今日は とても寒いので、ゴーグルのガラスが曇ってくる。

ガラスを拭きふきなので、手がかじかんで来た。

後10分残っていたが、寒くて  「先生 寒いのでこれで良いです。」coldsweats02

 スクールを終えて夫に連絡すると、滑っているとの事。

私は一度部屋に帰り、休むことにする。

充分休養を取り、午後2時から 3人合流して、ゲレンデへ。

雄大な景色と、雪質の良さで気持ちが良い~。heart02

 4時に引き上げ、夕食までユックリショッピングしたり、テレビを見たり。

今夜の夕食は洋食です。

027

019

021

025

026

基本のコースの料理です。up

夫は 十勝牛のコースに変更・・・、8000円になってしまいました。think

022

024

この レストランはナイターのゲレンデが良くみえて、素晴らしい。

020

今日の楽しみの夕食も終わりました。

                                          続きは明日。








2014年1月12日 (日)

北海道スキー  富良野に行く。(1)

  例年 1月に2夫婦で北海道スキーに行くのが、行事となっている。

今年は 我が家が幹事なので、昨年の11月から、

激安スキーツアーを、物色し、これは・・・、と思う物を get した。

 ANAのスキーツアー     航空券、宿泊費、ゴンドラ、食事付き、お風呂付き。

    2泊3日               40100円也

色々調べると面白い・・・。

同じホテルに宿泊するのに、業者が違うと値段の幅が出てくる。

新プリンスホテルには、随分宿泊しているので、今回のツアーが

激安であるのが、良く分かる。scissors

最近の傾向で、食事なし・・・、のツアーが多い

帰りの飛行機も、時間を早く設定している料金も含まれているから、

なおさら、大満足。heart04

出発前日に明日のお迎えのお礼かたがた電話を入れると、

とっても元気な声が帰ってきたので、準備万端。

  朝5時頃 我が家に着く約束なので、4時20分起床。

電話のベル・・・出ると、「ドタキャンです。」との事。

「風邪を引いたみたいで、行けません。主人だけ家を出ました。」

彼女は去年も病気でドタキャンだったので、可哀そう~。

3人で羽田空港に行き、e-チケットなので、すぐ荷物を預けて

空弁を買い、朝食に。

002


朝早く起き空腹なので、ボリュウムのあるお弁当です。

飛行機             羽田7時発   新千歳着 8時30分。

リゾート・ライナーのバス  9時30分発  ホテル着 11時45分。

途中 道の駅、占冠でトイレ休憩。 

テレビ報道によるとこの日のマイナス18度は北海道で一番寒い所でした。

新プリンスホテル

018


到着後 ランチを取り、2時から 初すべり。

雪質が最高に良いので、下手な私でも楽に滑れます。

夕食はいつもはバイキングと決まっているのですが、

今回は和食が食べられます。

008

009

010

011

量もお味も大満足でした。

朝早いのと運動の疲れで、8時30分就寝

                                        明日に続き

2014年1月 8日 (水)

川崎大師に 初もうで

  例年母と川崎大師様に 去年のダルマと破魔矢をお返しに行きながら

今年のお願いと、今年のダルマ・破魔矢を買いに

遠いけれど出かけます。

子供が小さい時は三が日に出かけ・・・、凄い人波みに押されながら、

「これぞ お正月」と人波を楽しんでいましたが、

この年になると、押し合いへし合いの情景にはついて行けません。coldsweats02

今日の8日でも結構な人出でした。

001

ここでは お線香を炊き、体の弱い所に煙を頂き、願いをかけます。

003

私と母は、頭に・・・、「どうか ボケませんように。」

母は、「足が弱くなりませんように」

 

004


本殿です。up

三が日は警官の人たちが、列の警備をしています。

人数制限をして、拝殿に誘導します。

この時の誘導アナウンスが、初笑い・・・。職業を間違えているよ。と

言いたくなるほど、面白かった。

最近は 8日頃にお参りするので、楽しい口上は聞けません。

お参りが終わると、護摩焚きのお願い札に願を書き、納めます。

1本300円。

005

交通安全と娘2人の、「良縁  祈願」

お参りを済ますと、ダルマと破魔矢を買いに。

009

ダルマは年々、大きいものを買って行くらしいけれど、

我が家は毎年同じ大きさの物です。

019

身のたけにあった、小さ目ぐらいの物。

008

お大師様の名物・・・、 飴を買いました。

020

全て 済ませて 駐車場に。

その途中にも出店が沢山でています。

014

今年の お参りも無事終わりました。

天気予報では、 午前から雨・・・、と言っていましたが、

晴れて、暖かい良い日和でした。

2014年1月 6日 (月)

夫  初出勤

 

   今日から会社勤めが始まりました。

いつもの朝のように、車で送迎。気のせいか車の量が多いい。

初と言う字のつく事         初夢・・・、見ませんでした。

 

                初日帰り温泉・・・、1月2日に行きました。

                     初売り・・・、1月2日に行きました。

                    初テニス・・・、1月3日に行きました。

                   初布団干し・・・、今日 1月6日にやりました。

あと やりたい初・・・は、旅行です。heart02

今週の9日から北海道スキーに2夫婦4人で行きます。note

1年に1~2回しかスキーに行けないので、私の技術は変化なしです。weep

3人はとても上手なので、急坂になると、置いて行かれます。

めげずに ヨイショ・ヨイショと転ばぬように後を追いますが、

3人様は、遥かかなた・・・。

点のように見える3人にやっと追いつく私は、疲れているし、3人は待って

寒くなるし・・・、そんなスキーですが、楽しい~。

怪我のないようにしなくちゃ~。

それで 今年の初・・・、は完了になります。lovely

2014年1月 1日 (水)

明けまして おめでとうございます

001
 

 

明けましておめでとうございます。

 最近 このお銚子とお猪口が気に入り

日本酒の時に、愛用している。 顔を見ると目じりが自然と下がり、一緒に

笑ってくるから。

人生 楽しく生きたいものです。

これから 始まるこの1年、家族の健康と幸せを祈りつつ、元旦の

お屠蘇を頂く。

昨日・・・、娘達、母、毎年31日の大みそかに集まり1年間の健康を感謝する。

滅多に5人会わないので、色々な話題が出て、親子でも

とても楽しいパーテイになりました。

娘達は、仕事の苦労話や、離婚した後、まだ縁のない話やら・・・。

私は 娘と母を送って行くので、禁酒でした。

夫は昨年の暮れから風邪を引き、なかなか治らなかった。

そうこうしているうちに、私も風邪を引き・・・、どうやら移ったみたい。

昨日から 風邪気味のせいで体の調子がイマイチだったのが、

今日の元旦に完全なる風邪になっています。

この年になるまで、こんな事は初めてです。

夫の実家での元旦パーテイ、私は欠席・・・、夫だけ電車で行きました。

なんとなく 元旦からこんな調子なので、気分が晴れません。

今年の始まりがこんなんですが、気を取り直して

今年  娘達に良い事がありますように。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30