無料ブログはココログ

« 母 帰る | トップページ | Family mix日は 快晴でした。 »

2014年10月14日 (火)

相続税  平成27年度改正に

  ニュースで時たま 来年度から相続税改正が・・・と。

興味がない方は聞き逃してしまう内容ですが、

これは普通の家庭に関係してきます。金持ちだけの問題では無くなってきます。

現行は

基礎控除 5000万+1000万×法定相続人数

改正後

基礎控除 3000万+600万×法定相続人

我が家を例にすると 現行は・・・5000+1000×3=8000万

              改正後・・・3000+600×3=4800万

土地の評価は路線価方式か 倍率方式があり、宅地の所在する地域により

いずれかの方法で評価します。価格水準はおおむね公示価格の80%です。

4800万円から土地の評価を引くと貯金の額が出ます。

老後を快適に過ごすには?・・・と言う本が沢山出ていますが、

本に出ている額はこの計算からはみ出てしまいます。

庶民感覚では この快適に過ごす額を貯めるのも大変です。

子供への 住宅援助も 相続とは関係なく平成24年度が 1000万円、

25年度が700万円、今年26年度が500万円・・・非課税でした。

27年度からはこの制度はどう~なるのでしょうか?

相続時精算課税制度(特別控除額 2500万)がありますが、

これは 住宅取得資金贈与で贈与税を気にせず生前贈与ができる制度です。

然し 相続時に贈与財産は相続財産の一部となり相続財産軽減には効果はない。

ファイナンシャル・プランナー2級の資格を60才過ぎてから取得。

久しぶりに本を開いて読みました。

賢く、貯蓄して老後に備えなくては・・・改めて考えた事です。

« 母 帰る | トップページ | Family mix日は 快晴でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私が最も感心し、仰ぎ見るタイプはこういう法律上の事柄に通じている方。気安くマーチャンなどと云っていますが恐れ入りました。素晴らしい!

ということは逆にいうと私はこの事については赤子同然の無知。。。(>_<)
めんどくさいから夫より早く死んだ方がマシとさえ考えています。

夫のほうはそこそこ詳しいのですが、何度説明されても身に付きませんcrying

clubおキヨさん こんばんは。
法律には とんと 知識・・・ありません。
ファイナンシャル・プランナーで学んだ事のみです。
相続・贈与に関して興味が多少ありましたので、
勉強してみたのです。
でも これからの時代こういう類の知識は必要になると
思いますね。
娘達は子供がいませんし、夫婦2人のみの生活になりますと、
知らなかった!!!では済みませんから。
然しながら、 住みにくい世の中になりますね。
多少の蓄えすら、税金対象になってしまいますから・・・。
金持ちの人ほど 対策が万全なんでしょうね。think

こんばんは、マーチャン。
(* ̄ー ̄*)相続税?考えないでもなかったのですが、
計算上は我が家はセーフ!何がセーフかい(*^m^)
なんてノー天気でおりましたね。
遺産は残る人の最小必要なだけしか残さないようにしなくちゃ(*^m^)
なんて心配もないか。
でも、マーチャン、フィナルアンサーじゃなくてファイナンシャル・プランナーなんて
!!(゚ロ゚屮)屮すごい!

こんばんは。
この改正については私も気になっています。
これだけハードルが下がってくると、引っかかる人が相当
増えてくるはずですね。その割りに騒がれていないのが
なんとも不可解です。
老後を豊かに過ごすための蓄えは、ちょっとしたはずみで
相続財産に変わっちゃうわけで、まじめに考えていかないと
いけませんね。20数年後にはおそらくもっとハードルは
下がっている(=国にむしりとられる)はずですから、余計に
そう感じます。

clubmitakeyaさん おはよう~。
60才になってすぐ資格を取りましたが、
社会に出て活躍するは・・・年齢制限で駄目です。
自分の知識が増えるのみです。confident
介護施設にお世話になるかも?と老後対策しても、
この相続に引っかかるようになってしまいます。
現行の8000万円なら 絶対大丈夫なんですが、
4800万となると・・・。
微妙な所にいます。 国民は貯蓄をするな!!!と言う事でしょうか?
老後が・・・心配です。coldsweats02

clubいかさまさん おはよう~。
お若い いかさまさん、今から気になっているなら
間に合います。scissors
1年間の非課税贈与 110万を利用して子供さんへの対策がありますから。
私たちの若い時は 非課税は60万円でした。
コツコツと子供対策をしていて、もし自分たちに必要になった時がくれば
役にも立ちます。
頑張ってください~。happy01

ファイナンシャル・プランナー2級!!
さすが~マーチャンさん・・・happy01
我家は子供が二人なので・・・4200万
相続税なんて お金持ちの方だけ・・・
普通の家庭には 関係ない事と
あまり 考えた事がありませんでしたが
殆どが国に 取り上げられて しまう感じ。
かと 言ってこれから いくらかかるか わからないので
早めに子供達に・・・というわけにも行かず
考えさせられます・・・coldsweats01

clubあんまんじゃ~んさん こんばんは。
あんまんじゃ~んさん家は、もし?御主人様に事が起これば・・・、
遺族は 妻・子供2人・・・我が家と同じ相続人数は3人ですから、
4800万円ですよ。
相続額の二分の一は妻に・・・残りを子供の人数で分配です。
現行だと 妻は1億6000万円まで相続は無税ですが、
妻だけで相続した場合、妻(母)の相続が発生した子供たちは
2人だけで相続ですから3人から2人になり非課税枠が小さくなります。
税金徴収側も考えてます。
庶民の私達も賢く成らねば・・・なんです。
本当に金持ちの問題だったのが、私たちの身近な問題になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/57673597

この記事へのトラックバック一覧です: 相続税  平成27年度改正に:

« 母 帰る | トップページ | Family mix日は 快晴でした。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31