無料ブログはココログ

« 日帰り 温泉   箱根に | トップページ | 気骨のある母を見習いたい!!! »

2014年11月 4日 (火)

年を取るって 寂しいですね~。

  最近夫のテニスにパワーがない。

決めるべき所のボールも置きに行く速度なので、返球され、

こちらが苦しくなる展開になってしまう。

昔から、テクニックの技術的なテニスで、パワーテニスでなかったのが

年を重ねる事で余計 パワーがなくなって来た。

70代 同年齢でも退職した人達は毎日のようにコート通いしているので、

年が行っても上手になっている。

夫は週2のテニスで行かない日も出て来たので、技術は下降線。

この所 勝敗は負けの方が多く成ってきた。

最盛期の時はクラブで優勝したりして、今もクラブのプレートに結果の

名前が刻まれている。

何でも言える事ではあるが、下降線を辿りだすと、

人は楽しいゲームにならないので、やりたがらない。

今までなら 私のカバーでなんとか勝っていたが、

も~そろそろ私も年を感じ お若い方に助けて貰いたい体に成ってきた。

我が家と似たご夫婦に状況を聞くと、それなりにやる人を変えて来たりと

やり方が自分の体に合わせてきている・・・と言う。

我が家も そういう状況になって来たんですね~。

夫がテニスを止める・・・と言ったら、私1人残る訳にもいかないので、

30余年、続けてきたクラブを去る事になる。

まだ 確定した訳ではないが精神衛生状、心の安らぎを考えたら・・・。

今まで 何組ものご夫婦が止めて行ったけれど、

そろそろ我が家も・・・。

そんな気持ちになってきました。

年を取るって 本当に生活がドンドン変わって行く事を受け入れていく事ですね。

« 日帰り 温泉   箱根に | トップページ | 気骨のある母を見習いたい!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> 年を取るって 本当に生活がドンドン変わって行く事を受け入れていく事ですね。

確かにそうかもしれません。
確かに若い水泳コーチはバイタリティがあります。
でも経験は私たちに軍配が上がります。
最近はどうみても子どもたちの方が速く泳げるようになっていますが、負けません。
それは経験で、変な話、勝とうと思ったらルールの範囲内で卑怯な手を使います。
テニスだって正々堂々と相手の打ちやすい場所に打たないでしょう?
テニスの場合、自分がミスをしなければ勝てる。
逆を言えば相手がミスするよう、誘導したボールを打つでしょう。
まあ水泳でもレース前にそういった心理作戦はいくらでもあって、子どもたちにプレッシャーをかけるので負けません。
それは経験です。
ただ、勝敗を拘るのではなく、純粋にテニスを楽しむのはいかがですか?
何もスポーツでストレスを貯める必要はないのです。
スポーツの原型は“遊び”だと思います。
遊び感覚でテニスが楽しめたら良いのに、、、、、と思います。

clubtoraさん こんにちは。
そ~なんですよね。所詮は遊びなんです。
でもね~。
今まで 下のランクの人・・・と思っていた人たちに
負けてばかりになるとね~。coldsweats02
夫は自分のテニスが下手に・・・と自覚していると思います。
toraさんの言う純粋に楽しむ・・・には心の変遷を辿らないと。
私は・・・まだまだ自分で言うのはなんですが、
通用します。でも夫が落ち込んでくると、ど~接するのか苦慮します。
華々しい過去のテニスがあるだけに・・・。
楽しい老後を過ごす為には、妻が気を使わねば・・・と思っています。
最近のテニス場での関わりについての愚痴がでたんです。
私としては 珍しく弱気になりました。
又 元気に夫婦で頑張ります~。scissors

スポーツの競技には勝敗があるから厄介ですね。無ければ無いで張り合いが違うでしょう。スポーツに限りませんが、他人に勝、他人より優れているということはどれほど人にもたらす力の糧になるかは承知しています。
体力は長年のうち間違いなく衰えます。寂しいことですが。
お好きなテニスを勝敗に関係なく楽しむ、という気持ちの切り替えは難しいでしょうか。
私の場合はスポーツではないのですが、長年苦しい〔厭な〕競争〔あえて言うと…(^_^;)〕から身を引いた当時は気持ち的に複雑でしたが、
自分の持てる力で試行錯誤することには変わりなく、依然と比べ物にならないほど充実感を覚えます。

おキヨさん、良いこと言うぅ~~~~!!!(パチパチパチ!!)
マーチャン、言いたいことはたくさんあるけれど長くなるのでやめます。
ただ、「年を取るって 寂しいですね~。」ではなく、「年を取るって 嬉しいですね~。」という考えになっていただきたく思います。
以上

clubおキヨさん こんばんは。
遊びのテニスの勝敗にはこだわらない主義です。happy01
何処の社会にも世渡り上手な人達がいますよね。
私たち夫婦がある意味頂点にいる時は、お上~手を言い、
ゲームをしたくて傍にいますが、そうではなくなると近寄らない!!!。
テニスの世界ってこんな風なんです。
実力主義な所は皆そ~なんでしょうね。
男の会社生活もそうだとしたら、夫族は毎日大変。coldsweats02
自分の能力低下をいかに消化していくか?が
年を取る事と、いささか深刻に考えてしまいました。
ま~どちらかと言えば、ケセラセラ的な生き方の私。
夫が 楽しくテニスを続けられるように頑張ります。scissors

clubtoraさん 又の御越し・・・いらっしゃいませ。note
年を取るって・・・嬉しいですね。 になりたいですね。happy01
年を取ると友達の存在が大きいです。
何でも話せる友人がいるって、本当にし・あ・わ・せ。heart02
ブログ友達もしかり。

マーチャンこんばんは。
そーか、相方を気遣う気持ちやさしいですね。
自分も仕事やめ、毎日暮らしてると、前に出たくない気持ちが
多々ありますね。気力なくなってくる(u_u。)
男ってそうやって衰えて来るものかもしれませんね。
しかし、例えば、自分の相方が、好きなことを
自分のためにやめてしまったら少し悲しいですね。
それぞれ、長い老後を生きていくのもそれぞれの立場で
考えなくてはいけない問題だと思います。
一緒じゃいけない、と思う前に、自分も大切にするのも、一つの老後だと思います。
今、自分が一番気遣うのは、一緒にいられる環境で、自分ができることからを思いながら暮らしてます。
マーチャンも、好きなことを続けてくれて輝いていてくれたがご主人も楽かもしれませんよ。
長々すいません。男の立場として!happy01


しつこく登場!
報告書制作中の@toraです。
マーチャン、どうした!!??!!
いつものマーチャンらしくないよ。
ホラ、少し上を向いて!
前向きに、前向きに!!!
ポン!(←背中を押した音)

clubmitakeyaさん お早う~。
男の立場としての意見・・・有難う~。
夫の事をきずかう中身も年と共に変わってきます。
最近 夫婦墓探しも始めました。墓守りで子供に
負担をかけたくなくて。
ブログにも書いた事ありますが、現在仏のいないお墓を
買っていますが、維持費が何百万と掛るのが分かりました。
永代墓を買うとそれで負担が子供に行きません。
そんな 行動の中でのテニスのいきさつに少し
感傷的になってしまいました。
前向きに生きる努力って、年を取るごとに増すようなきがします。happy01

clubtoraさん お早う~。
再々の訪問・・・ありがとう~。
このブログを書くの・・・少し迷いました。
なぜって。
私の弱い心を書くんですから。
でもね!
人間弱い部分もあるんですから、隠さない事にしたんです。
書くこともストレス発散です。happy01
老いるとはの・・問題提起なのかもしれません。
今はも~、普通の私ですよ。heart02安心してください。
レポートの最中に御手間を取らせました。confident

こんにちわ!
私はテニスはできませんが
ゴルフの飛距離が落ちてきたことは否めません。
競技テニスをされてたみたいですが
そろそろ楽しむテニスをされたらどうですか。
ご夫婦でラリーを楽しむのって素敵だと思うんですが・・・。

素人の意見でゴメンナサイ(゚m゚*)

clubkimiさん お早う~。
競技テニスは、も~何十年も前に止めています。
今は遊びのクラブテニスです。
遊びと言えど、実力の世界ですから、人間関係が
生じます。 楽しいテニスを今までやってきましたが、
最近 技術の衰えが出て、今までのやり方ではと、
考えるようになりました。
コメント ありがとう~。heart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/57883921

この記事へのトラックバック一覧です: 年を取るって 寂しいですね~。:

« 日帰り 温泉   箱根に | トップページ | 気骨のある母を見習いたい!!! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30