無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月25日 (日)

今日で ブログ生活満2年となり。

   ブログを始めて今日で満2年となりました。

つれずれなるままに・・・ボケ防止を兼ねて自分史を書いてきました。

気取らず、心のままに書いて・・・人様に見せる物でもない物と思っていましたら、

ブログ友が出来、又色々な環境の方々を知り、

北海道から九州と幅広く友が出来た事はインターネットの威力ですね~。

ポチを当日と昨日のみと決めている関係で2年間の間に

「あら~あの方は?」

時間が過ぎているので気がつけば・・・入れ替わりも多々あります。

ココログ会員は?万人らしいのですが、目が弱い事もあって、読者開拓していません。

若い方から同年齢の方々のブログやつぶは、

色々な情報があったり、考えさせられたり・・・、

脳活性化にはとても役立っていると思っています。

明日から3年目、石の上にも3年・・・と言われています。

書く事に焦らず、のんびり・楽しく続けたいものです。

庭のアオキの木に実が付きました。

鳥が運んだ種・・・7年目にして実が付きました。

001


センリョウの実は、も~食べられて葉だけになり 

このアオキの実も、葉の陰にあったので残っています。

紅梅の花が1輪咲きました。

002

  春はそこまで来ています!!!。寒さもあと少しの辛抱。

2015年1月19日 (月)

川崎大師に初詣

  今年も 先週の13日に川崎大師に遅ればせの初詣に行って来ました。

例年 第2週目 8日辺りにお参りに行くのですが、今年はスキーに行っていたので

第3週目となってしまいました。

正面入り口の門の竹は黄色く成って、日にちがたっていますのに

それなりの人達がきています。

001

今年のお願いをしてから 護摩木(1本 300円)を買い

家内安全、交通安全・・・子供2人と我が家用に書いて奉納しました。

003

一度門をでて、いつもの飴と破魔矢を買いに。

買うお店は決まった所に決めています。

006


005


川崎大師の飴は、パフォーマンス入りで奥でトントン・トントンと

リズミカルに切っています。

この音を聞くと 「お正月だな~」と思えます。

1年って 本当に早い物です。

年を重ねるごとに早く成ると言われていますが、

今年が平穏で健康でありますように!!!。

1年の初めての行事である初詣に来て、心が落ち着きました。

2015年1月14日 (水)

猛吹雪で アクシデントのスキーとなりました。 (完)

   1月8日   (4日目 )

  昨夜は9時に大移動があり会議室に泊まる事になりました。

お隣さんたちに乳幼児も、大いびきをかく人もいなかったので、

意外な事に 夜10時~朝3時40分まで熟睡しました。

母は 自宅でいつも夜中にトイレに起きる回数が3回はあるそうで、

寝る時に  

「こんなに毛布が敷き詰められているから、トイレに行くのに心配・・・」

と 言っていたのですが、

「トイレは1回行ったきり、歩くのも大変じゃ~なかった。」 そうです。

カーテンを開けて外を見ると、雪の降る量は少なく、

車の屋根に積もっていた雪も少なくなっている。

昨日 デスクで

「臨時便が出る事があるからインターネットやお知らせに注意して下さい。」と

言われていたので、朝4時前だけれど、ANAのデスクに行ってみる事に。

027

デスク前の列には 昨夜からか?場所取りの人たちが寝て待っている。

会議室からANAのデスクは端から端と随分な距離がある。

その間に沢山の人達が床や椅子で寝ていた。

後で新聞を読むと 空港に居た人数は1500人と。

床に寝る事にした人の中には 「風が通り 寒くて寝られなかった」と言っていた。

会議室に居た私達は寒くはなかったのでラッキーでした。

 比較的列の前に陣取れた私ですが、4時からドンドン列が長く成って行く。

ホテルに泊まっていたら長蛇の列に並ぶ事になったと思う。

6時になると掲示板に朝9時までに飛ぶ予定の飛行機がキャンセル・・・と表示された。

昨日 早く帰りたいと早朝に申し込んだ人達は、

きっとチケットが取れて安心していると思うが、又取り直さなければならない。

デスクは6時30分に開く。

約2時間30分並んだけれど、先頭から20人目ぐらいだから安心。

やっと私の番が来て、担当者が熟練者のようで、これも又うれしい。

臨時便が出ていて、今日の11時30分発が取れた。

1日早く帰れる事がとても嬉しい!!!。

ホテルに泊まらなくて本当に良かった。heart02heart02heart02

私の後にはやっぱり長蛇の列が出来ていたが、

今日の午後か?夜遅くか?明日か? 。

早くに行動してチケットが取れて苦労も吹き飛んだ。

母達の待つ所に帰る足取りの軽い事。

今度は朝食の支度・・・。空港内なのでお店は沢山ある。

母の要望で1階にあるおにぎりやさんに姪と買いに行く。

ココは注文してからおにぎりを結ぶのでとても美味しい。

  飛行機は定刻よりも少し遅れたけれど無事に飛び立ち羽田に着陸。

姪の子にとっては、教科書では教えない経験が出来たと思っている。

無事に帰宅出来た事に 感謝。

                                      完

2015年1月12日 (月)

猛吹雪で アクシデントのスキーとなりました (3)

   1月7日  ( 3日目 )

  昨日の天気予報が気になっていたので、朝目覚めてすぐテレビのスイッチをつける。

案の定 雪だるまに雪印が沢山ついている。

カーテンを開けて外を見ると、ここ富良野はそれほど雪は降っていない。

何とか帰るまでスキーが出来そう。

朝食を7時に食べようと会場に行くと同じ行動を考えていると見え、

沢山の人たちが列を作っている。

今日は 13時40分発のバスに乗るので、12時にはゲレンデを出る事に。

9時には滑りたいので、部屋をチェック・アウトし、パッキングした荷物を

預ける仕事でかなり忙しい。

 ゲレンデに出ると・・・今日が一番晴れていて景色が素晴らしい。

020


ゴンドラで頂上に行くと又、樹氷が綺麗~。

024


富良野は「北海道のへそ」と言われ、日本海側に比べ、降る雪の量が少ない。

今年のゲレンデには・・・「雪不足の為、注意」と看板が出ている。

昨日の積雪で雪不足は解消したかも。

滑っていても遠景がハッキリと見え、ゲレンデの状態も最高~。

何時もの事だけれど帰る日が一番のっている。

12時に上がり、全ての段取りが終わって後はバスを待つだけ。

このホテルに泊まる時はいつも no cleanning を申請して

チケット500円を2部屋分頂いている。

そのチケットでホテル手作りパン工房のお店でパンを買う。

3000円分買って1000円引きになった。

買い過ぎかな?と思ったけれど、後でこのパンが凄く役に立ってくれた。

  定刻にバス発車するもすでに場所によっては高速道路や一般道路が

通行止めとの事。

「富良野から金山峠を無事に通行できれば何とかなるんじゃ~ないかな?」

視界は30メートルぐらいしかない。前車のテイルランプが微かに見える。

ニュースで北海道の高速道路でスリップ事故・・・と聞いているので心配。

私たちのバスは千歳空港行き・・・ラッキーな事に降りるインターから先が

通行止めとなり警察の方が誘導していた。

空港に着くと 長蛇の列が出来ている。

何処が最後尾なのか?何の列なのか?

一番最前列で事情を聴くとその列に並ばなくてはいけない。

インターネットを持っている人は自分で申し込めると言うので、アイホンで手続きをするが

繋がらない!!!。結局安いツアーの券は出来ないと分かった。

ようやくデスクに行けて交渉するが、明日の便は全て満席。

明後日の8時30分なら・・・。

千歳から名古屋・大阪経由で羽田と考えたが、これも満席。

秋田・仙台なら空いていると言われたが、地方空港で又キャンセルになると・・。

結局 明後日のチケットを取り列から離れた。 2日間千歳空港にいる事となった。

この空港には温泉施設があるのでお風呂に入って落ち着こう~と考え、行ってみると

も~満席でお風呂にも入れない。

ホテルの予約を入れるも、どこも今日は満室。

母の為にも明日の予約を入れると何とか取れたが、この温泉施設は24時間対応。

「じゃ~ここに居たら食事も困らないから、ホテルはキャンセルしよう」

移動の為 姪が車いすを母に借りてきた。

テレビの取材があちこちで始まっている。

何と 母に取材がやってきた。

母は死に土産になる・・・と笑っていたが、報道されたかどうか?

夜9時に 空港に残った人たちの為に会議室が提供された。

その移動が又、ひと騒動!!!。大変な数の人の大移動。

026


姪が1人早くに場所取りして なんとか行きつけた。

姪の子は初めてのこの経験が楽しかったらしい。

窓から聞こえる風の音と凄い雪で、「これじゃ~飛行機とべないね~」

大変な1日でした。

                                  明日に続く

2015年1月10日 (土)

猛吹雪で アクシデントのスキーとなりました。 (2)

  1月6日 (2日目)

天気予報で 今日は曇りのち雪・・・と言っています。

去年までは9時にはゲレンデに立っていましたが、今年はユックリ・リズム。

母と姪に、「今年はモーレツじゃ~なくて、年だね~。」と言われてしまいました。confident

10時に出発して、ゲレンデに。

圧縮したゲレンデは滑りやすく、誰も滑っていない所をシュプールを描いて

滑るのは爽快~。  錯覚で上手になった気分です。

013


014


天気は曇りですが、風が強くないので滑りやすいです。

去年はゴンドラで頂上に行くと新雪が30センチは積もっていて、

それはそれで、新雪の楽しい滑りでしたが、

今年はこんな頂上の上まで圧縮されているので驚きました。

ゲレンデは広いのですが、一団が通り過ぎるのを待って私達も滑ります。

小さな幼稚園生や小学生達が大勢滑っていますが、

それが又上手なのです。

直滑降で目の前を通り過ぎて行きます。

多分地元の子供達だと思いますが、この中から将来オリンピック選手が

出るかも?知れませんね~。

母と姉がゴンドラ近くのレストハウスで私たちの滑りを見ています。

母はひ孫のスキーを見たい為に一緒に来ていますが、

麓から頂上、頂上から滑り下りる時間合わせて約20分・・・。

「待っている時間、退屈じゃ~ない?」

「知らない人達だけど、あの人は上手だね~、あの人はまだまだだね~、

2人で話しているんだけど、楽しいよ~。」lovely  と言っています。

  午後になると又、雪が酷く成って視界が見にくくなり、

安全の為に今日も早めにあがりました。

夕食まで時間があるので、ホテルのコンビニでうろうろしていたら、

面白い物を見つけました。

012

白樺の樹液だそうです。

飲んだ経験がないので、話しの種に購入してみました。

ヤシの実の液味に似ています。

ほのかに甘いです。

北海道の人のなかには、白樺のアレルギーが出るそうです。

  待望の夕食です。

今日は有料なので、居酒屋「きたぐに」に予約しました。

昨日の洋食はツアーに付いていまして、4850円のコースでした。

今日は2980円コースで、お酒は別料金。

015

016

017


018


019

値段は安かったのに美味しいし、お腹一杯になりました。

 

   天気予報で、明日は豪雪になると言っている。

姉が 「飛行機が飛ぶかしら?」と心配している。

「カードがあるから、ホテル代は心配いらないし、千歳空港だから

何とかなるよ~」

そんな会話をしながら、ベッドにつきました。

                            明日に続く

2015年1月 9日 (金)

猛吹雪で アクシデントのスキーツアとなりました。

  今年も 5日(月)から2泊3日の富良野スキーに行って来ました。

羽田を飛び立つ時、今年の北海道・東北は豪雪で大変だと聞いていましたので、

「どうなるやら?」

心配していましたが、飛行機が新千歳空港に着陸態勢になり窓を見ると、

景色に雪が余りなく初冬の枯れ木の景色が目に入り、ビックリ!!!。

毎年 この時期にここに来ていますが、木々には雪があり 全体が白い景色。

今回 空からは秋の茶色の木々の景色です。

空港に降り立ち バス待ちの場所からもいつもより雪がない。

001


道路にも雪がありません。

リゾート・ライナーと言うバスで富良野までいきますが、途中の景色も雪がない!!!。

002

「報道では、豪雪・・・と言っていたのに、来てみないとわからないね~」

そんな会話をしているうちに、夕張あたりからいつもの北海道の景色となり、

定刻 新プリンスホテルに着きました。

例年なら 到着時に部屋に入れましたが、今回は大勢の人達で、3時にならないと

部屋に行けないと言われ、着替えて滑る事に。

004


北海道のゲレンデは広いので大勢の人が居ても狭く感じません。

初すべりなので、無理をせず慣らし滑りをしてからゴンドラで頂上に。

富良野は結構来ていて、コースは周知なので楽です。

雪は 段々降る量が多くなって来た。

今朝は3時30分起きでしたから、4時にはゲレンデから引き揚げてチェック・イン。

今回のツアーは夕食1回無料で2日目は有料・・・と言うものです。

去年 洋食コースが美味しかったので今夜は洋食を6時に予約。

温泉に入ってから 12階のレストランへ。

005


006

007



008

009



010

011

今回も 美味しい夕食でした。

お腹一杯なのと、疲れでいつもより早いベット・インとなりました。

 

                                     明日に続く。

2015年1月 2日 (金)

事初め

 明けまして おめでとうございます。

今日は事始めの日。

私もブログ始めの日としました。

昨日の元旦は横浜・・・珍しく雪が降りました。

毎年元旦は夫の実家に、それぞれの4家族が孫も含め大集団が集います。

一家ごとに一品持ち寄りとは言え、長男の嫁は本当に大変です。

ちなみに 私は二男の嫁です。

空を見上げながら積もってきたら、車で行くのは無理なうえ料理を手で運ぶのは・・・。

迷っていたんですが、チェーンを持って行こう~で出かけました。

同じような年代の兄弟の話題は、物忘れに・・・話が盛り上がりました。wink

楽しい1年1回の再会も終わり、雪も積もらずに無事に帰宅。

毎年 元旦にダルマの目を入れるのを忘れているので、

今年は早速両目の達磨さんに出来ました。

001

達磨さんの大きさは毎年段々大きくするそうですが、

我が家は同じ大きさの達磨さんにしています。

今年も良い年になりますように!!!。

何だか今年は娘達に良い事が起こりそうな予感。heart02

でも 安心は禁物。

何が起こるか?ですから。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31