無料ブログはココログ

« 今日も 全国猛暑日でした。 | トップページ | 葬儀費用 »

2015年8月 6日 (木)

母の 死に支度

  母は今年94才。

昨日 作家の阿川氏が94才でお亡くなりになったと報道があった。

常ずね、「今年の11月には 死にたい・・・」と言っている母に、

親戚一同、「それは無理だね~。良く食べるし、ボケてないし。」

こんな会話を何の緊張感も無い現状でむしろ笑いの種にしている所がある。

然しながら、母は着々といらない物や、残すと子供たちが処分に困ってしまう物を

捨てていると言う。

捨てる前に言ってくれれば重宝に使える物まで捨てた・・・と言う。

  先日 テニスを止めてしまっている友のご主人様が亡くなったと連絡が入った。

私が麻雀を始めた時、なにも分らなかったゲームのルールを教えて下さった方。

そして自宅を会場にして下さり、昼には美味しい手作りピザをご馳走してくれた。

色々思い出のある方が亡くなるって、寂しいです。

これからは、ドンドン親しい方がたの訃報を聞く事になります。

若い時にはそれほど気持ちが落ち込まなかった訃報だったのに、

自分の周りの人達が居なくなると言う寂しさを感じて来ました。

  母は今元気です。

足の歩行を除けばお口も行動も。

時に腹を立てて憤懣やるせないと姉と愚痴り合っていますが、

生きているからこそ安心して愚痴っていられると思ってます。

親の行動は、やがて私の行動の模範となっていきます。

私も夫と 「もし万が一病院で延命治療を・・・と言う事態になったら、

希望が無いケースだったら、延命治療はしないで欲しい!!!。」と。

そんな会話をしています。

  後3か月で 11月。

猛暑の今年の夏を無事に過ごし、お正月になって

「無事に11月が過ぎました!!!」と笑いながら会話をしたいものです。

« 今日も 全国猛暑日でした。 | トップページ | 葬儀費用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

94歳・・・お元気ですね(゚▽゚*)
母も同じように食欲と頭はしっかりしています。
「おじいちゃん 早くお迎えに来てくれないかな」
と言っていますがそう簡単にはね~。
ここ数年 写真の整理から始まり本、洋服、食器等
目の前の小物から片付けてスッキリしました。
脚が少し不自由になって水やりが大変になって、
この暑い中 私も手伝うのは大変なので
家の周りの植木鉢等を植物が植わったまま業者に依頼して処分
してもらいました(;'∀')家の周りがスッキリしたけれど
ちょっと さみしい感じも・・・
お互い親がご長寿さん。お手本ですね(*^-^)

阿川弘之さんの訃報はショックでした。
半面同世代のお仲間が早く旅立った方が多く、
よくがんばってくださったという想いもあります。

お母様が身辺整理を・・・お元気な証拠です。不調があれば
身辺整理など出来ないと思いますよ。
お若い頃から整理整頓がお好きだったのでは?

我が夫婦も延命治療などまっぴらです。そこまでして生き延びる意味を感じません。
ただ、ご家族は一日でも長く生きていてもらいたいと思うでしょう。
我が家にはそう思う家族は居ませんからね^^

clubあんまんじゃ~んさん こんにちは。
やはり同年齢の親の行動は同じですね。
母も 随分整理しています。
今年の夏は猛暑なので、体調が・・・と、思っていますが
食欲があるので安心しています。
タダ足が弱って来たので今まで若い母と見ていましたが、
急に老けてきたようです。
昨日の阿川氏の訃報で母と同じ年の方が!!!。
母も遠からず、との思いが湧いてきました。

clubおキヨさん こんにちは。
阿川氏の訃報から、同じ年の母に思いが行きました。
母は整理整頓が好きです。
この歳になってもキチンとしています。
これも元気な証拠ですね。
母の年代に成ると、ほとんど友達はあちらの世界に行っています。
長生きをすると言う事は友が居なくなると言う事でもあります。
生きるって本当に修行ですね~。

お母様、94歳でいらっしゃいますか。
凄くシャンとしておられて、そしてしっかりされていらっしゃいますね。
私の母も最近やたらと家を綺麗にしています。
いろいろと口には出しませんが考えているのでしょう。
これから一年一年が大切になってきますね。
傍にいて見守り話せる事が何よりです。
私も見習いたいと思います^^

こんばんは。
お母様は阿川弘之氏と同い年でいらっしゃるのですね。
私の身内は曾祖父母の代までさかのぼっても、94歳を超えて
生きた人がいません。お元気でいらっしゃることを大変喜ばしく
思います。
命の終点についてはそれぞれにいろいろな思いがありますね。
私の年でもそれは時折考えます。自分が望むように落ち着いて
その時を迎えられるのか。
…自信はないですね(笑)

clubミミさん お早う~。
ミミさんのお母様は口に出さず、綺麗にかたずけていらっしゃる。
私の母は、「死に支度・・・」と周りの者に公言しながら
やってます。
これも元気な時なので気になりませんが、体が弱って来ての言葉なら、
複雑な気持ちになってしまいますね~。
でも 何時かすべての人に終わりがあるのですから・・・、
親の行動は何時か自分の行動ですね。

clubいかさまさん お早う~。
母は元気にしておりますから、常ずね死に支度・・・と、
言っていても余り気にならなかったのですが、
同じ年齢の阿川氏の訃報をニュースで知ってから、
母も遠からじ・・・と思ってしまいました。
親が傍に居て元気にしてくれている・・・、当たり前のように感じていましたが、
一緒に居られる時間は段々少なくなってきています。

マーチャン、こんにちは

同じ様な境遇で驚きました。
私の母は96歳、年相応に元気です。
夫に先立たれて独り暮らしの叔母の後見もしていますが、
数年前から整理をしていて、最近は部屋もスッキリしていますが、
物置を見てビックリ! どうしよう?という感じでした。coldsweats01
先日同級会がありましたが、50人クラスで5人が亡くなっていて驚きました。

club岳さん お早う~。
お母様・・・96才ですか!!!。
最近は長寿ですからそれほど珍しい事ではないですが、
元気で長寿はお互い親が子孝行してくれていますね。scissors
親が長生きしてくれていると、いつまでたっても甘えの心が抜けません。
親は親で私の事を子供扱いしますから、60代になっているのに、
(又孫もいませんから)気が若く成ってます。confident
お互いに元気な親に感謝ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/61051667

この記事へのトラックバック一覧です: 母の 死に支度:

« 今日も 全国猛暑日でした。 | トップページ | 葬儀費用 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31