無料ブログはココログ

« 夏野菜の 準備 | トップページ | 花の移ろい »

2016年5月 1日 (日)

娘と中華街にランチに行きました。

  4月 29日の金曜日に 娘の衣替えを手伝いながら

中華街にランチしに出かけました。

久しぶりの娘とのランチです。

電話でレストランに予約を当日ではありますがかけますと、

すでに予約で一杯・・・と断られ続けましたが、

めげずにかけ続けた所、桂宮と言うレストランが空いていました。

中華街に着くと・・・今まで見た事もないほど、人・人・人・・・。

何だか 私達、旅行気分になり楽しくなりました。

桂宮レストランは大道りにあると言うので探しましたが、すぐ見つかりました。

ココは全室個室形式なのでとてもユックリ話と料理を楽しむ事が出来良かった!!!。

Photo_2

005

006

007

008

009


010

011

012

コースで頼みましたが、量は充分でした。

味も美味しかった!!!。

帰りにレジの所に・・・芸能人のサインと写真が沢山ありました。

「随分芸能人が来ているんですね~。」と話しかけると、

「最近 加山雄三さんが アポなしで突然来て驚きました~。」

と、言っていました。

  写真は、ブログに入る大きさより大きく撮っているので

ブログに乗せられません。 小さく再生しなければいけません。

初めての作業ですが、有料電話の相談で何とか載せる事が出来ました。

色々新しい作業が覚えられて頭の体操になりますね。heart02heart02heart02

色々仕事をして良い1日の終わりになるはずが・・・、

夜 寝るころになって頭が痛いし喉は痛いし・・・。

とうとう 風邪の症状が出て・・・。

何年かぶりに熱が出てしまいました。



« 夏野菜の 準備 | トップページ | 花の移ろい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
これだけ食べたらお腹いっぱいですね。
体調の方はいかがでしょうか。無理なさらず
身体を休めてくださいね。せっかくの連「休」
なんですから。

clubいかさまさん お早う~。
有難うございます。
2日間は体調不良でおとなしくしておりました。
も~元気になりました。
中華街・・・我が家からは車で約1時間弱で行けますから、
気軽に行っていますが、この日は凄い観光客でした。

あの、これ全部召し上がった?
素晴らしい健啖ぶりshine
私などとはやはり運動量が違うんでしょうね。
食事を美味しく頂けるという方は、人生を何倍か得していると思います。
胃病持ちで最近とみに小食となってしまった私羨ましく思いますね。

マ―チャン、こんにちは

中華、イタリアンなど女性には人気ですね!
私は中華街に行ったのは一回だけですが、美味しかったです。
接待に多い懐石料理も、少しづつなのですがカロリーたっぷり
私の周囲には、糖尿の方も多く、痛風クラブも!
かなり気を付けましたよ。coldsweats01

マーチャンこんばんは。
娘さんとの食事会、楽しいでしょうね。
うちの娘、自分が釣りに行って、捌いて
食べるだけにして、要る?と聞くと
(* ̄0 ̄)ノよかーいらん!なんて(ノ∀`) アチャー
魚嫌いみたいで・・・(*^m^)

clubおキヨさん お早う~。
2番めの写真・・・フカヒレスープ&最後のデザート・・・杏仁豆腐だけ、
1人分で、後はぜ~んぶ2人分です。
でもどちらかと言うと、私は大食漢の部類かも知れません。
テニス仲間では私よりも食べられる人が・・・横綱級が何人もいます。
私は・・・大関級かな?。
作るより食べるの大好き!!!。wink

club岳さん  お早う~。
中華は気が付かないで、油こいのがありますね~。
5番目の写真の揚げ物は油こくって食べませんでした。
「これって なに?」と、聞きましたら、「三枚肉の揚げ物」。
やっぱり・・・油ポイはず!!!。
カロリー取り過ぎなので、次の日・・・テニスで頑張りました。confident

clubmitakeyaさん お早う~
あら~ 勿体ない!!!。
釣ったばかりの新鮮な魚を!!!。

娘に会うのも、最近は滅多にありません。
「私って・・・子供を産んだかしら?」って思うほど連絡も無し。
便りが無いのは元気な証拠・・・といいますが。
この日は久しぶりに話が出来て楽しかったです。heart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/65263606

この記事へのトラックバック一覧です: 娘と中華街にランチに行きました。:

« 夏野菜の 準備 | トップページ | 花の移ろい »