無料ブログはココログ

« TV番組の 好みが夫と違う。 | トップページ | 今年は ブルーベリー摘み出来ませんでした。 »

2016年7月29日 (金)

7月の 母のお泊り

 今週の月曜から明日の土曜日まで、いつもの母のお泊りが入っている。

1か月 1週間だけの泊まりではあるけれど・・・、

この週は私の自由がなくなる。

夫婦二人の生活では、夫が会社に出かけた後は、自由気ままな時間を過ごしている。

母が来ると 何処へ行くにも一緒。

留守番をしてもらって・・・、時間がちょっとでも遅くなると、

「今日は いつもより遅かったね~。」と 言われてしまう。

パソコンをしていると・・・、「いつもそんなにパソコンに向かっているの?。」

そんな訳で パソコンもそそくさと済ませ、ゆっくり座っていられない。

今 母はお昼寝タイムでささやかな自由時間が出来たのでパソコンに向かっている。

自分の家なのに 遠慮している始末。

世の中 毎日介護から離れられない人達の苦労がチョットだけ分かる気がする。

私の母は まだまだ矍鑠として元気なのだから 

私たち子供は随分楽をさせてもらっていると、分かっていてすら

文句というか愚痴がでてくるのだから・・・。

これから私たち自身が介護の世話になる・・・と思っている。

気が長いと思っている私でも、時にイライラ・・・するんですから、介護は大変。

でも 介護される立場になれば又違った感情が出るんでしょうね。

母がいつも言っています。

「1週間ぐらいの入院で コロリとあちらの世界に行きたいもの。」

母は95歳。

居ると口うるさいけれど・・・本当にいなくなると寂しい。

複雑な心境です。

« TV番組の 好みが夫と違う。 | トップページ | 今年は ブルーベリー摘み出来ませんでした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんはマーチャン。
自分の母も生前は長男の嫁との折り合いが悪く、よく自分の家に来ておりました。
良かれと思い温泉じゃ、吟行のドライブじゃ、なんて自分勝手に連れまわして居ましたが、しかし、2~3日いると帰っていきました。今思えば、母の居場所はそんなことじゃなく、もっと違った思いやりではなかったかなと思います。今はいませんので真意はわかりませんが人が人として、晩年の居場所をどこに定めるか難しいことだと思います。
お母さんはまだお元気ですので、親子の関係で甘えたり文句言ったり、まだまだ楽しい会話が言い合えるのではと、思いました。親はいつまでも元気でいてくれるのが一番ですけどそうもいきませんものね。いい思い出をたくさん交わしてください。happy01

マーチャンさんの考え、気持ち全く同感です。。
複雑ですね・・・私の母は毎月決まっているわけではないけれど
私の予定のない週に4~5泊します。やはり私の行動が制約され
自由がなくなり ちょっとストレスがたまります(;'∀')
別に自分の事は自分で出来ているので 手がかかるわけではないのに
大変だなと思ってしまう自分がいる事に心が痛む事も・・・
もっと大変な介護をしている方たちの事を思えば 母が元気でいてくれることに
感謝しなくていけないですね。 happy01

マ―チャン、こんにちは

一ヶ月に一週間というと、すぐにやって来ますね。
複雑な気持ち、良く解ります。
先日NHKで介護殺人の番組があって話題になりましたが、
身近で介護をしている方も、皆さん気持が理解できると言っています。
お年寄りは言いたい放題の方が多いですが、お元気が何よりです。

マーチャンさん、お邪魔します。
お気持ちわかります。
自分の生活ペースを崩すことになりますからね。
私のブログにも少し、介護の心得的なことを
書いていますが、奉仕の精神ですね。
でも、人間は感情の生き物ですから、気に入らない時も
ありますよ。
私なんて、ショッチュウですcoldsweats01
父を叱った後、言い過ぎたと後悔すること。
色々な想い出が作れると良いですね。
親には、感謝です。

母の生存中は我が家にも2年に1度の母の長逗留がありました。
普段気ままな二人暮らしには身内と言えども気を使いますね。
食事からして客人〔母〕の好みに合わせてしまいますものね。
これは愛情云々には何ら関係のない誰もが持ってしまう気持ちでしょう。

こういう思い出を残してくれて逝った母を心から有難いし、母と旅行した日々を想い沁みるような懐かしさを感じています。

・・・とはいっても、お気持ちワカリマスwink

前回の旦那さんのテレビの好みといい
お母様の介護といい
悩みは同じですね。
私はテレビドラマは相棒しか見られず
母はどんどん認知が・・・
誰もが行く道と思っていても日々複雑な毎日ですね。

clubmitakeyaさん こんばんは。

ようやく ユックリとブログのお返しが出来ます。confident
自分を考えても我が家ほど落ち着ける所はありません。
mitakeyaさんのお母様も、お嫁さんとはそりが合わずとも、
やっぱり落ち着くのは長男さんの家なんでしょうね~。
人間関係は難しい!!!。
老後が幸せ・・・と言っても、やっぱり孤独なものでもありますから、
自分の生き方を考えなくては・・・、と母から教えられます。

clubあんまんじゃ~んさん  こんばんは。

あんまんじゃ~んさんのお母様も、私の母もしっかり者!!!。
だから気が付きすぎて小言が多いのだと思います。
「私は 年取ったらかわいいおばばになりたい!!!。」と母に
それとなく言うのですが、母には無理見たい。
私よりも記憶力が良いんですよ。think
だから 口うるさくなって、閉口してしまうんです。

club岳さん こんばんは。

岳さんのブログにコメントを・・・と思っても、時間がなく
失礼していました。  m(_ _)m
介護の現場も大変でしょうが、家庭内での親の介護は
もっと 大変だと思います。
親のわがままが・・・際限なくやってきそうで。
他人さまだと、少しは遠慮がありますから。
でも 本人の気持ちを考えると・・・、今まで出来ていたことが他人まかせ、
自分の意見が通らない・・・、全てが反対方向に行ったり、そして
最大が孤独感でしょうね。
自分もいずれは通る道・・・、と考えると老後は寂しいですね。
少しでも 母が幸せを感じるように頑張ります。

clubエルザさん こんばんは。

親に文句が言えない私なんです。
姉は言えるので、母とショッチュウ喧嘩してます。
喧嘩できるなんて羨ましい・・・とみていますが、そこは親子、
すぐ仲直りできています。
喧嘩するほど、仲が良い!!!。ですね。
私は 出来ないのでストレスがたまってしまうのです。
母にしてみますと、私の方が良いみたいですが、
どちらがいいのでしょうね~。

clubおキヨさん こんばんは。

ようやく ブログの返信が出来ます。
おキヨさんのブログにコメントを入れたくとも時間がありませんでした。
母との思い出は沢山あり・・・とても世話にもなっています。
今は 恩返しと思って親孝行していますよ。
頑張ります。wink

clubkimiさん こんばんは。

ブログを拝見していると、kimiさんには悩みが無いように・・・。
人はそれぞれ色んな事があるんですね~。
お互いに頑張りましょう~。scissors

こんばんは。
自分の時間が削られたり思うように使えなかったりするのはストレスになりますよね。
親子だからこそ些細な事で苛立ったり・・・
介護していればもちろん、そうでなくても、いずこも同じような気がします。
たぶん今この「時」が、かけがえのない時間。
私も母と時々ぶつかりますが、そう思って今を大事にしています。
私もマーチャンさんを見習って親孝行しなきゃって思いました^^

clubミミさん お早う~。

イライラがでると・・・いけない!!!と思っても言葉にケンが出ます。coldsweats02
喧嘩できない、私のせめてもの抵抗なんです。
でも・・・そのあとに後悔がでますが。
95歳の母の寿命は10年はないでしょう~。
幸せな思い出を作っていくように、頑張ります。scissors

マーチャン様って親孝行な方ですね。
自分の両親もずいぶんと歳をとりましたが、
もし、泊まりにくるといったら
家内は猛反対すると思います。
残念ですが、それが我が家の現実です。

clubしげまるさん こんにちは。

無事に山から帰宅ですね。happy01
我が家に母が泊まりに来るのは夫が嫌な顔をしないからです。
「いつも ありがとう~。」と夫に母がお礼をいっています。

然しながら・・・義母が泊まりに来ると言ったら?きっと1泊ぐらいでしょうね。
も~ いませんけれど、生前はそんな感じで泊まっていました。
残念ながら、実母と義母の違いは出ます。
義母が 私にやさしかったなら状況は違っていましたが!!!。think

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/66742773

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の 母のお泊り:

« TV番組の 好みが夫と違う。 | トップページ | 今年は ブルーベリー摘み出来ませんでした。 »