無料ブログはココログ

« 今月 長女が結婚します。 | トップページ | 生きる »

2016年8月21日 (日)

何年かぶりに 2日で本を完読

 「この本 面白いよ。 読んでみる?」

友から 渡された本の題名・・・「ツバキ 文具店」

作者  小川 糸。

第1刷発行  2016年 4月 20日。

最近は滅多に、本を読む事がない。

理由は 目が弱いから!!!。

昔は本の虫・・・と言うほど読んで、母から呼ばれても耳に声が入らないほど、

集中して読んでいたものだが、目の手術をしてからは、読めなくなって居る。

そんな訳で 自分から本を手にすることもなくなっていた。

今回は 「ま~字の大きさも読みやすそうだし、期限もない・・・との事なので。」

 昨日から 読み始めた。

主人公の住まいは鎌倉。

鎌倉は横浜に近いので、書かれている地名が理解でき読みやすい。

それに 一番興味がわいたのが、主人公の職業。 

今時 代書なる職業があるのか?

聞いた事が無かった所に、知らなかった手紙の書き方の所作や封筒の選び方、

墨の色合い等。

仕事依頼が、絶縁状やら借金御断り状やら・・・。

小説の最後の章では・・・久しぶりに涙が出てきてしまった。

 友に薦められて読んでみたが、快い余韻に包まれた本でした。

あとがきを読むと、イタリアやフランスで小説賞を受賞している作家でした。

« 今月 長女が結婚します。 | トップページ | 生きる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それ!私も読みましたよ~(o^―^o)
一緒に鎌倉、横浜に旅行した友人がたまたま
本屋さんで 見つけたとか・・・
何となく鎌倉の雰囲気は わかるかな~と(;'∀')
読みやすい本でしたね
郷愁を感じる? 懐かしさ? 切なさ?を感じました。
確かに 「快い余韻に包まれた」って 納得です
私も久々の読書でした(*´v゚*)ゞ

clubあんまんじゃ~んさん こんにちは。

あら~ 同じ本を読んでいたのですね!!!。
作家の名前なんて聞いたこともなかったのですが、
読んでるうちに引き込まれていきました。
読みやすい本なので2日で読んでしまいました。
やっぱり 本って良いですね~。

目が弱ると読書はままなりませんね。今痛感しています。

目が悪くても読みやすく、面白いとなれば私も読んでみたいですね。
代書屋はパソコンが一般的になってからもう商売にならないのでは?
(*^m^)

clubおキヨさん お早う~。

今週 母のお泊りでパソコンに向かうのが
ままなりません。
遅くなりました。
鎌倉と言う場所柄・・・身近に感じるのも
良いのかもしれません。
代書屋なる職業があるなんてしりませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/67109297

この記事へのトラックバック一覧です: 何年かぶりに 2日で本を完読:

« 今月 長女が結婚します。 | トップページ | 生きる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30