無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

日本で一番早い紅葉を見てきました。  (2)

        9月  26日 ( 月曜日 )

 旅の前に旅行会社からスケジュールの変更連絡がありました。

  「三国峠までの国道273号が大雨の影響で通行止めとなっている為、

本来のルートを迂回し観光の変更が生じています。

層雲峡・大函は、台風被害を受け、立ち入り出来ない状態です。

代替観光として 銀河・流星の滝 を、ご案内いたします。」

  スケジュールの変更は気になりませんでしたが、

今日の行動は 早朝5時55分ロビー集合で、然別湖周辺をネイチャーガイドと

自然探訪となっています。

北海道でも昼は夏の温度ですが、朝は温度が10~15度と、寒いです。

冬用のダウンのコートを着ての参加です。

ホテルは湖の岸辺に建っていますから、散策もその周辺で約1時間の行程です。

朝日が昇ってきました。

Dscn2349


Dscn2350


こんな所を歩いて、木々やキノコや鳥等の説明を受けます。

上の写真の手前の木の皮が無いでしょう~。

ガイドさんから、 「どうして こんな状態になったのか?。」と、クイズが出されます。

それぞれに・・・クマとか鹿とか答えましたが、正解は 「キツツキ」です。

 

  1時間の散策の後は湖のクルージングです。

Dscn2352


  朝の観光が終わってから、ホテルで朝食。

これから紅葉の名所・・・銀泉台へ向かいます。

ホテルから銀泉台へは迂回ルートで行く事になり時間がかかるようになっているのに、

途中 自動車事故に巻き込まれ、「ど~なるのか?」と心配する場面もありましたが、

何とか目的地に着けました。

ここから上り坂を歩きます。

Dscn2359

歩くこと30分。

Dscn2363


Dscn2368




Dscn2373

素晴らしい紅葉が目の前に現れました。

色々な赤い色の木は皆、ナナカマドだそうです。

地元のカメラマンさん曰く・・・「10年に一度の素晴らしさ」だそうです。

ここから もと来た道を戻ります。

 次は変更になった銀河・流星の滝に向かいます。

Dscn2385

Dscn2379


Dscn2380

台風16号の影響で水が茶色に濁っています。
Dscn2381

今日の見学はこれで終わり、美瑛白金温泉にあるホテルに向かいます。

  嬉しい事に、このホテルの夕食バイキングは美味しかった。

今日はそれほど疲れなかったので、「カラオケをしよう~。」と 申し込みましたら、

残念  満室でした。think

明日は今回のメイン 大雪山系旭岳の紅葉観光です。

おやすみなさい。night night night

2016年9月28日 (水)

日本で一番早い紅葉を見に行きました。

  夫が久しぶりに1週間の出張・・・と言う事が9月の初めに分かりました。

夫の留守の時しか旅に行けない私としては、天にも昇る気分で、

友との2人旅の計画を練り、結果・・・北海道の紅葉見物に決めました。

9月下旬となると紅葉は・・・・・、まだ時期早々。

北海道には、夏&スキーの冬に行っていますが、秋の紅葉に行きたい。

つねずね思っていても北海道の紅葉時期は短く行ける日にちと合わず

実現できませんでした。

今回は バッチリ紅葉時期に合います。 そして 何十年ぶりのツアー参加です。

期待が膨らみ、出発日が待たれました。

        9月  25日   (日曜日 )

 朝 9時 15分  羽田発        10時 45分 新千歳空港着。

ユックリの時間帯出発なので起床もいつもどうりで家を7時30分に出る楽な旅立ちです。

ツアーの募集には20人程度・・・となっていましたから、

少人数のグループと思っていました。

羽田に着くと同じ会社の色違いのバッジを付けた人が沢山、出発ロビーにいます。

「こんなに沢山の人たち・・・何処に行くのかな~。」

飛行機の座席は生まれて初めての最後尾。

最後尾の席は・・・トイレに近いので、音と匂いで落ち着きませんね~。

新千歳に着くと、 なんと20人程度と言う募集に150余名の参加と分かりました。

2台の観光バスでの出発。

空港の空模様は曇り。

Dscn2309

最初の観光は、夕張の滝の上公園。

Dscn2315

Dscn2324


台風16号の影響で水が濁っています。

周辺の木は紅葉が始まっていて、

北海道としては暑い日だそうですが、散策はとても気持ちの良い風が吹いていました。

Dscn2317


Dscn2319

Dscn2325


公園を1週したら それなりに汗が出て、夕張メロンのカット(300円)を

売っていたので買って食べましたが、甘くて美味しかった。

次の観光は福原山荘見物です。

途中 いくつもの川を渡りましたが、台風16号の爪痕がまだ残っています。

川上からの流木の山があちらこちらの川岸や中州に残され、

橋も真ん中で折れていたりと・・・。

Dscn2330


広々とした農地は刈り取られた後らしく広大な景色となっています。

Dscn2331

福原山荘に着き、散策です。

Dscn2337


Dscn2338


Dscn2340


山荘と言っても公園です。

他に福原記念美術館が傍にあるのですが、そこには行きませんでした。

ユックリのペースで、散策もとても楽でした。

この後は 今夜の宿・・・然別湖にある、ホテル福原に向かいます。

北海道は広いので、次向かうのに距離がありますから、

ホテル到着は17時。

今回の旅は早朝でもなく楽なはずなのに、慣れないバスツアーの旅ですから

気が付かずに疲れていました。

  夕食前 疲れを取る為にお風呂に向かいます。

このホテルの温泉は台風の影響で温泉が出ず、沸かし湯との連絡がありました。

露天風呂も空になって使えません。

Dscn2345


写真は誰もいない時に撮りました。up

バイキングの食事は悲惨なものでした。

質も味もダメでした。

今時 こんな食事を出していたらお客は来ないでしょうね。

それとも ツアー客だから・・・質を落としたか?。

そんな感想を持ったけれど、それなりに食べて部屋に帰りました。think

バタンキューと8時台に2人共就寝。


2016年9月19日 (月)

今日は 「敬老の日」

  今朝 新聞を読んでいたら・・・、

「年寄りと呼ばないで」と言う、Y新聞の記事が出ていた。

今日は敬老の日なので、その関連記事が出ているのでした。

記事内容は、

総務省が19日の敬老の日に合わせて発表した高齢者に関する調査では、

趣味を楽しむ活動的な高齢者の姿が浮かび上がった。

こうした若々しいお年寄りの姿に現在「65歳以上」とされる高齢者の定義を

見直すべきとの指摘も出ている。

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

介護を必要とせず自立した生活が出来る健康寿命が

男性     71.19

女性     74.21

現在の高齢者は10~20年前と比べ5~10歳程度若返っている。

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

女性は、女性人口の30%が65歳以上、男性は24.3%。

以上が新聞の記事内容でした。

つねずね 私のテニス仲間の元気印を・・・「凄い!!!。」と

思っていましたのでこの発表に納得です。

それにしても 健康年齢の年を見ますと、

我が夫・・・男性の平均を超えて頑張っています。

限られた時間を大事に過ごさないと、残された時間は・・・。coldsweats01

日本の高齢化のスピードは世界第1位。

元気なお年寄りをもっと社会で貢献出来るようにしてほしいですね~。

2016年9月 8日 (木)

wi-fi 接続しました。

  wi-fiルーターを買って来て、パソコンにアイコンをインストール・・・、

wi-fiを入れようと操作していたが、説明文の・・・「簡単設定」の文を読んでも

中々 難しい!!!。

wi-fi にすると速度が遅くなる・・・とも聞いていたので、

そのまま 放置して何か月が経ちました。

夫が 海外にパソコンを持っていく事になり、急きょ接続しなくてはならなくなりました。

パソコンはsurface.

2年前に購入していましたが、インターネットに繋げるにはwi-fiにしなければならず、

使い勝手が悪いので未使用状態。

○○○電気で購入していた・・・「お客様サポート」は、とうに切れているので

早速再購入。

電話での説明どうりにパソコン操作を始めるが、

結構大変!!!。

個人で説明文どうりに操作できる人は大したものです。

苦戦 約1時間も費やして、ようやく繋がりました。

電話応対の人も大変な仕事ですね~。

分からない相手に根気よく説明するのですから。

途中 こちらが違うボタンや操作をしてしまい・・・元~い。think

今度買ったルーターは高速と書いていましたので、

繋げる前より早い?気がします。

いつもは パソコンがある部屋で操作ですが、無線になってからは

自分の部屋で仕事が出来るようになったので、

1台のパソコンを譲り合わなくても良いようになりました。

これは便利になりましたね~。 苦労したかいがあります。

それに なんだか私・・・パソコン用語と操作に慣れてきたみたい。scissors

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30