無料ブログはココログ

« 庭の花 | トップページ | ユリが 咲きました。 »

2017年5月25日 (木)

やれば 出来る。

  脳梗塞で倒れた母は、運動機能がダメになっていたはずなのに、

不思議な事に 消えていた運動機能をつかさどる血管が繋がってきました。

先生も 「こんな事は初めての経験です。」と、言っています。

そんな訳で トイレに行くのも歩いていけます。

最初は5メートルがやっと。

今では10メートルは歩けます。

右手の力も強くなってきています。

見舞いに行っている約2時間の間にトイレの介護をしますが、

私も頑張ります。scissors

何せ 姪の赤ちゃんの大の方のおむつ交換でさえそばを離れてしまう方だったからです。

今は水洗トイレなので 意外と楽に世話が出来ます。

自分でも 「あら~私・・・出来るんだわ!!!。」happy01

寝たきりになったら?・・・、やらねばならぬ。think

  失語症になっていますから これは気を長く持たないといけません。

最近は 「お早う、有難う、こんにちは。」が何とか聞き取れます。

未だ 1か月になりませんから凄い進歩です。

毎日 音楽が出る童謡の絵本で一緒に歌います。

ご近所の方曰く 「それは凄い」と言ってくれますから、早い対応は必要ですね。

そろそろ リハビリ療養型に移る事になります。

そのあとは 老人ホームです。

何か所か 老人ホーム巡りをしましたが、

今の母の状態では適切な場所とは言えない気がします。

老人ホームでは 車いすに座ってロビーに集められています。

ジッと 座っているだけです。

歩ける母はもっと活動的に動ける場所があれば良いのに!!!。

そんな施設はないのかな~?。

« 庭の花 | トップページ | ユリが 咲きました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

喜ばしいことですねえ。

さすが お母様ですね。ビックリです。
諦めない 気力が大事ですね。参考になるかどうかわかりませんが
叔母は まだ出来立てのグループホームに入りました。
叔母も脳梗塞でしたが
杖を突いて何とか歩けています。言葉も何とか私も聞き取れる状態です。
9部屋の個室ユニットが二つあるホームで 9人で 一括り?
部屋から出たらそこに ロビーがあり 大きなテーブルとかテレビとか ソファがおいてあり車いすの方も見えますが 皆自由で 部屋にいたい方は部屋で過ごされたり、お昼寝されたり・・・
部屋から出てロビーでテレビを見たり 折り紙や 塗り絵をされたり、お話しできる方はお喋りされたり 廊下の手すりにつかまって 歩行訓練を係りの方と一緒にして見える方、お料理を手伝って見える方等‥
ゆっくりお散歩に出かけたり喫茶店に連れていってもらったりする事もあるとか。皆自由に好きなように過ごされて見えました。寝たきりの方も見えるとの事・・・
i従妹が選んだ理由 入所さんの笑顔で 選んだというのがよくわかりました。
終の棲家 になるのですが ここなら ゆったり穏やかに過ごせそうです。
母と叔母に会いに行ってきたのですが そんな様子を見てちょっと安心しました
母もこんな所なら一人暮らしが無理になったら 妹と一緒に入所したい位と・・・でも私の家からは遠いのでちょっと無理なのですが。。。

マーチャンさんも一度グループホームも見学されてはどうでしょうか?
お母様の状態にあったまた家族も納得できるところが見つかります様に。
 
グループホームという言葉を聞いたことはありましたが どんなものかは
知りませんでした。結構家庭的な雰囲気で いいなぁと思いました。
転ばぬ先の杖で 私もちょっと 探してみようかなと思っています。

気がついたら 滅茶苦茶 だらだら長い文章にびっくり (@_@) 
ごめんなさい 適当に読み流してくださいねcoldsweats01

マーチャンこんばんは。
お母さんすごいですね。回復に向かうなんて∑ヾ( ̄0 ̄;ノすごい!
でも受け入れ施設のことが心配ですよね。
寝たきりになったら衰えていくばかりですからね。
復活へのリハビリできる施設があればいいのですけど。
今少し、頑張ってお母さんのために何ができるか大変でしょうけど頑張ってくださいませ。すいません外からの応援しか出来ませんですけど。confident

clubOKCHANさん お早う~。

人間(母)の底力を見る思いです。
神様が・・・まだこちらに来るのは早い!!!と言っていますが、
母にとって幸せではない気がします。
見舞いに行ったら 沢山笑うようにしたいです。

clubあんまんじゃ~んさん お早う~。

期せずして あんまんじゃ~んさんの親戚の方と同じ状態ですね。
随分参考になっています。
グループホーム・・・調べてみます。
有難う~。

clubmitakeyaさん お早う~。

回復しても自宅には帰れません!!!。
老人ホーム巡りをしましたが、どこも似たり寄ったりです。
もっと 楽しく時間が過ごせる施設はないのかな~?。
グループホームを調べてみます。

マーチャン、こんばんは

凄い回復力! 驚きますね。
介護施設は色々あって、特養は最後にお願いする施設かな?
そんな風に思っています。
リハビリをして元気を取り戻すには、「介護老人保健施設」が最適と思います。
私の場合は私が2回、姉と妹が1回、週に3回会いに行っています。
今出来る事、母にとって一番幸せな事を考えて対応しています。

club岳さん お早う~。

元気になっていく母を見ると、老人ホームは可哀想だと思ってきました。
たのしく過ごせる所って・・・あるのでしょうか?
介護老人保健施設も見学してきましたが、老人ホームと似ていました。
特養も見てきましたが、ここも一緒です。
本当に 母が一番幸せだと思える所に入りたいものです。

こんばんは。
お母様の回復、凄いですね。
病気を治すのは医師ではなく本人の力が一番だとあらためて思います。
リハビリ病院の後の行き先が難しい選択ですね。
グループホームの事を書かれておられた方がみえましたが、それも選択肢になりそうですね。
ただ、グループホームは介護保険上は施設では無く居宅扱いとなります。
私はあまり詳しくありませんが入居一時金や保証金などがあり、オムツ代や光熱費も別途必要になる施設が多いです。
私が勤務するユニット型特養はグループホームに近い性質を持っています。
1ユニット9人という小集団で生活します。
一律に同じ事をしていただくという事は無く個々に暮らしていただきます。
が、運動やリハビリは主としていない為不十分に感じられるかもしれません。
お母様の回復具合によりますが、老健でリハビリを十分されてから施設に移るのもありかもしれません。
ただ各種施設を転々とする事にもなりますので・・・難しいところです。
どこの施設も職員の数は限られてきますのでなかなか手厚い介護はできないのが現状です。
出来れば通いやすい近くに良い施設があるといいのですが。

clubミミさん お早う~。

言語訓練師さんのいる施設となると・・・随分限られてくるようです。
此方のいう事は理解できていますから、あとは話す事が出来れば!!!。
年齢が96歳ですから、後 何年生きられるか?
母の様子を見る限り・・・まだ生きられそうです。
それが 母にとって幸せか?、疑問です。
施設って 沢山あって大型施設か?小型施設か?
迷いますね。

お母様の回復のお知らせを聞くたびに、本当にすごいと思います。
私の従兄弟は、40年ほど前に車の大事故で、体が不自由になり、それ以降ずっと闘病生活をおくっています。事故直後はいわゆる植物人間状態と言われたのですが、すこしずつ体の反応があるのではないかということがわかってきて、数年たって、まぶたの動きで意思が伝えられるようになりました。残念ながら手足は動きませんが、喜怒哀楽を伝えることができます。やはり回りの人間の問いかけと相手の反応にまわりが対応することで人間は回復しようとする意思をもつことが大事だと思います。
リハビリのよい環境が見つかることをお祈りしています。

clubKhaawさん お早う~。

運動能力の回復速度が速いようです。
それだけに 我が家に帰れない状態が不憫です。
失語症の改善が見られません。
1年ほど かかるのか? それも分かりません。
年が年なので 運動能力も衰えてくるかと・・・。
人生の終わり方・・・自分で選べませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1826240/70665123

この記事へのトラックバック一覧です: やれば 出来る。:

« 庭の花 | トップページ | ユリが 咲きました。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30