無料ブログはココログ

ウェブページ

旅行・地域

2019年7月13日 (土)

奄美大島への旅 (4)

  7月 5日  (金)

 朝 目覚めると・・・かなり強い雨が降っています。

帰りの飛行機は15時05分発。

レンタカーは14時までに満タンにして返すことになっています。

昨日と同じでドライブのみの観光になります。

10時 チェックアウトして・・・今日は太平洋側のドライブにして、

今回実現できなかった、マングローブカヌーツアーのある場所に行く事にしました。

国定観光公園にあるマングローブ茶屋に向かいます。

雨はかなり強く降っています。

目的地のマングローブ茶屋に着いて車から降りる時、

道路に水かさが5㎝もある流れがあって、かなり濡れてしまいました。

建物から カヌー乗り場が見えましたから、乗ったつもり・・・と眺めて終わり!!!。

見学を終えて車に戻る時は雨は小康状態になっていたので助かりました。

空港に戻る道でお昼とおみやげを買う為に、


Dscn4270_20190713160101

このレストランから海が綺麗に眺められます。

Dscn4271

外は雨が上がっているのでとても良い感じです。

ユックリ 食事をしてお土産を買うと、空港に向かうのに良い時間となりました。

 今回の旅の中 2日間は雨でしたが、観光時には小康状態になってくれましたから

ま~良い旅でした。

奄美は、石垣&宮古と同じ沖縄方面ですが、 随分家並みが違いました。

一番驚いたのがお墓です。

石垣&宮古は台湾に近いせいか?、台湾とお墓の形がそっくりでしたが、

奄美は私達と同じような形のお墓でした。

 4人共 無事に健康で帰宅出来ました。

来年は 何処に行きましょうか!!!。それには健康を維持しないと・・・。


ポチッとよろしく!

2019年7月11日 (木)

奄美大島への旅 (3)

  7月 4日  (木)

 朝 5時に目覚める。

夜中に凄い雨の音がしていたけれど窓の外を見てみると、少し小降りになっていた。

奄美大島のホテルには洗濯機の装備が無い。

今までの経験と違うので前日 コンビニへお使いに行き

コインランドリーの場所を教えてもらっていたので、

洗濯物を持ってホテルから歩いて2分のコインランドリーへ。

この奄美大島は雨が多いせいか・・・コインランドリー店が思いのほか多く設置されている。

洗濯機使用料金    300円

乾燥器        10分100円 (乾燥に50分かかった。)

洗濯も終わり 朝食に出かける。

朝食付きツアーを選んでいたのですが、

このホテルの朝食は石垣&宮古のホテルよりも豪華です。

お腹一杯食べて・・・観光は10時出発と決め、部屋でゆっくりと休みます。

雨はかなり強く降っていましたが、出かける時は小雨になっていたので観光出来そうです。

 本によると 東シナ海側の県道79号線沿いの道が快適なドライブコースと書いていましたから、

今日の観光はこのコース沿いに決めました。

走っていると大浜海浜公園と看板がでてきました。 感じの良い公園なので降りる事に。

Dscn4252

Dscn4253

ここで 昨晩ショウを見に行ったレストランの隣の席に座っていたグループと

偶然会ったので少し話を。

地元の方がその中にいらっしゃったので、奄美の良い所を教えてもらいました。

この公園の中に、「奄美海洋展示館がありますよ。」と言われ行く事にしました。

公園はとてもきれいに整備されています。

Dscn4254

Dscn4256

@500円を払い入場しますと・・・水族館に行くとある、大きな水槽があって色々な魚が泳いでいました。

2階に行くと亀に餌(レタス)をやるコーナーがあり参加しました。

Dscn4257

名瀬の町を離れると、コンビニもお店もなくレストランも無いのでお昼が困りました。

ようやく見つけた小さなお店で地元のトマトと蒸しパンを買ってお昼に。

私は朝食を沢山食べたので、お昼抜きでも大丈夫なのですが夫が食べたがります。

お昼タイムを取って又ドライブです。

走っていると 「徳浜の断崖」と看板が出て来ました。

Dscn4260

車から下りずに窓から見物です。

湯湾展望公園の標識が出て来ましたのでここへも行く事に。

出発地点から急な上り坂がず~と続いています。

夫と友のご主人は足が痛いのでパス!!!。

女2人だけで頂上まで頑張る事にしましたが、

思いのほか遠い!!!。

汗だくになりながら展望台に着きました。

気持ちいい風が吹いていて・・・登った人だけが見える景色を楽しみました。

 又 ドライブ開始。

今度は 「700mでアランガチの滝」と出て来ましたから寄る事に。

Dscn4261

雨が多いせいか水量も多く見ごたえのある滝です。

今回 車から降りての観光時、雨が小雨になっていたので大助かりでした。

観光しての感想ですが、奄美大島は長いトンネルが多いのに驚きました。

 今日の夕食は居酒屋です。

行き当たりばったりのお店でしたが、美味しかったです。
ポチッとよろしく!

2019年7月 8日 (月)

奄美大島への旅 (2)

    7月 3日  (水曜日)

 昨日ホテルのビヤガーデンへ行った時・・・「明日の夜から天気が崩れます。」と、

係の方が教えてくれていたので、今日はシュノーケルにしました。

島旅のメインはシュノーケルを楽しむ事。

友が調べてくれていたので、目的地・・・あやまる岬へ行く事にしています。

あやまる岬は奄美空港より北にあります。

地図を載せます。

Dscn4273

名瀬のホテルから、昨日来た道を走ります。

石垣島&宮古島のホテルには洗濯機が無料で使え、尚且つ、衣類を入れる洗濯袋も備えていましたが、

奄美のホテルには一切備えがありません。

水着を洗うのに、洗濯袋が必要。

走っていると・・・100円ショップがありましたから購入。

1時間ほど走って目的地に到着です

今までの経験から、浜辺にシュノーケルを貸してくれるお店を探しますがありません。

看板がありましたから電話をして事情を話すと・・・、

「事故があったので用具だけを貸すことは出来ません。スクールなら出来ます。」

「いくらですか?。」

「7000円です。」

高いので止めて、浜辺に降りて散策のみにしました。

詳しい人に聞くと、あやまる岬は流れが速いのでシュノーケルは、詳しい人にガイドしてもらった方が良いそうです。

Dscn4246

Dscn4247

観光に切り替え、大島紬の里に行きます。

Dscn4242

Dscn4243

Dscn4244

庭園を歩いて工房に行き説明を受けました。

大島紬はとても高価な着物ですが、説明を受けると・・・高いのも頷けます。

目の保養をして帰路に着きます。

夕食は 島唄のショウがあるレストランを予約しています。

Dscn4249

Dscn4250

PM 7時からショウが始まりました。

満席状態でした。

団体さんと一緒になりましたが、大阪の叔母様がいて・・・歌手の人より元気な合いの手を入れたり、

ご本人は大満足の様子ですが、困ったものです。

 今日はシュノーケルが出来なかったのが残念でしたが、まあ 終わりよければ全て良しで2日目終了です。


ポチッとよろしく!


2019年7月 6日 (土)

奄美大島への旅 (1)

  7月2日から 3泊4日で奄美大島への旅に行って来ました。

いつもスキーに一緒に行く、テニス仲間の仲良しご夫婦との4人旅です。

これで4回目の島旅です。

1回目・・・石垣島。6月中旬出発。

2回目・・・宮古島(この旅は母が脳梗塞で倒れたばかりでキャンセルし、友達夫婦2人旅。)

3回目・・・宮古島。6月下旬出発。

4回目・・・奄美大島。今回 7月2日出発。

  4回目の旅を検索したのが4月上旬でしたが、すでにリーゾナブルなホテルは空きが2部屋か1部屋状態。

滑り込みセーフ状態で4人予約成立になりました。

飛行機は空きがありましたから、民宿か?高級ホテルなら予約可能かも?。

後日 テニスコートでダイビングが趣味の人の話では・・・も~ホテルの空はなかったそうです。

今年は沖縄方面の梅雨明けが遅いです。

偶然7月にしていて良かった!!!。

 7月2日 家を出るのがAM10時。 天気は曇り。12時05分、羽田発の奄美空港直行便。

奄美空港 14時10分着。現地は曇りで時々晴れ。

Dscn4229

レンタカー付ツアーですから迎えの人を探します。

空港から2分の所に事務所がありました。

2時30分からツアー開始となり、最初に空港に近い奄美パークに行きます。

ここは奄美の自然や多様な文化・歴史を紹介しています。となりのフロワーでは田中一村美術館があります。

Dscn4232

Dscn4233

Dscn4239

庭を散策。

Dscn4240

展望台に上って景色を楽しみます。

Dscn4241

今まで行った石垣島や宮古島と違って、奄美大島の現在の街並みは横浜などと変わらない景色です。

自然は雨が多いせいか?、うっそうとした樹林の山並みなのでトンネルが多い。

Dscn4267

今日の観光は奄美パークのみにして、一路ホテルに向かいます。

ホテルがある名瀬まで40分。

名瀬は大きな町です。

夕食はホテルの屋上でやっている飲み放題・食べ放題のビヤガーデンにしました。

キーを見せると宿泊者は10%引きになりました。

2019年1月24日 (木)

次女と熱海へ。

  22日の火曜日お休みが取れるので、「温泉に行きたい!!!」・・・と

次女から電話が入り行って来ました。

母が倒れてから箱根・伊豆は全くご無沙汰でした。

天気が良いと即実行で、

夫が帰宅する時間までと・・・、箱根・伊豆に出かけておりました。

今回は熱海の来宮神社に行きたいとの事。

ここは縁結びの神社だそうです。

「箱根神社も縁結びの神社・・・。良くお願いしたけれど?」

娘・・・「行ったことが無いから今回は行って見たい!!!。」

そんな会話をしながら行って来ました。

海は穏やかで光っています。

Dscn3943


Dscn3946

  朝の10時台なのに駐車場は満杯状態です。

熱海は会社の保養所やホテルに何回も泊まっていましたが、

私も来宮神社にお参りは初めてです。

1月も下旬なのに沢山の参拝の人がいました。

Dscn3947


Dscn3948

2000年超 御神木の大楠(国指定天然記念物)がありますが、

入口近くに有る第2楠(1600年)だけ写真に撮りました。

Dscn3952


Dscn3950

Dscn3953


Dscn3954


御朱印帳も書いて頂きました。

Dscn3964


「今年 次女に良いご縁がありますように!!!。」 

 お参りが終わり次の計画・・・温泉です。

小田原ヒルトンホテルのランチ&温泉に行きます。

この所 仕事で息つく暇もなく忙しかった娘をリラックスするのに良い所を見つけました。

小田原ヒルトンは、熱海に近い所にあります。

Dscn3958


 ランチは11時30分から14時までなので、ランチをしてから温泉に行きます。

Dscn3959

下の2皿は2人分です。
Dscn3960


Dscn3961


Dscn3962

デザート。

Dscn3963

ユックリ 食事をしてから温泉に!!!。

次女曰く・・・「急にお休みが取れてもお友達だと行動が出来ないけれど、

親だと即実行出来て・・・有りがたい!!!。」 

私も久しぶりの伊豆で楽しかった!!!。

「いつでもお休みが取れたら声をかけてね。」

楽しい1日はすぐ終わってしまいます。


2018年11月 6日 (火)

長女夫婦と昼神温泉1泊旅行へ  (2)

        11月  3日

  目覚めて窓の外を見ると・・・曇りです。

娘夫婦が朝市に行くと言うので一緒に行く事に。

夫は興味が無いので、声をかけずに出かけます。

6時30分からの朝市ですが、各ホテルからそれなりのお客が来ています。

朝市の規模としては、小さい方だと思います。

今日の予定の中に松川というリンゴの産地に行くと言うので、リンゴは買いません。

買ったのは・・・、里芋&菊いもだけです。

朝市の傍の川の景色です。

Dscn3891

ざっと見てホテルに帰って朝食。

Dscn3893


Dscn3892


Dscn3894

わが家は毎食パンなので、お米の朝食は旅に出た時だけ。

納豆が美味しかったです。

  9時チョット前にホテルを出ます。

娘は乗り気ではなかったのですが、水引ムージアムに行く事にしています。

Dscn3895


9時30分開館で、見学者は私達4人だけ。

写真を撮っても良いと許可を頂いて。

Dscn3896


Dscn3897


Dscn3898


Dscn3901


Dscn3904


Dscn3899


娘も夫も余り興味がないそうですが・・・、私は2度の訪問でも見るたび感激です。

 水引ムージアムを後に、帰路の途中にある松川でリンゴを買う計画です。

リンゴの産地だけあって、車窓からは両側リンゴ畑です。

行く所は

お土産屋さんではない、地元の人達が利用するスーパーとの事。

安い & 新鮮で美味しい・・・そんな買い物が大好きな私は期待大です。

期待通り 横浜より野菜もリンゴもお安い!!!。

それなりに買ってから、ワイナリーに寄り リンゴワインとジュースを自宅用に購入。

今日の予定は終了となり娘宅に向かいます。

お昼は 新そばで天ぷら蕎麦を作ってくれましたが、(長ネギは自家製)

知らないうちに・・・料理が上手になっていました。

  昨晩は良く寝られなかったので、帰路の運転の為、少し寝る事にしましたら、

熟睡30分。

身体が軽くなり運転も大丈夫です。

娘宅を出発して中央高速に乗ります。

昨日は晴天だったのに山の頂には、雲がかかっています。

ロープウエイを昨日にして良かったです。

道路は渋滞なし。

無事に横浜に帰ってこれました。

2018年11月 4日 (日)

長女夫婦と昼神温泉1泊旅行へ。

          11月  2日 

 10月は次女と2人旅で群馬の紅葉を見に行って来ましたが、

11月2日から1泊で長野に、夫と長女夫婦4人で紅葉狩りに出かける事にしました。

朝 7時に自宅を出発。

朝食は海老名SAで取る事にし、身支度のみで家を出る事に。

渋滞はなく、東名高速にすぐ入れました。

海老名SAは、いつものように沢山の人が食事をしています。

SAで休むと、旅に出るぞ!!!という気持ちになります。

30分休憩して・・・いざ出発です。

圏央道~中央高速へ。

前回の戸隠の旅・・・9月のような渋滞もなく順調に八王子ジャンクションから

中央高速に入れました。

高速道路の木々は諏訪南あたりから紅葉が綺麗になってきます。

いつものように 諏訪SAで休憩です。

Dscn3853


雲1つ無い青空です。

今日の予定はたてていません。

夫は余り旅行をしていませんから、

「奈良井宿 OR 駒ヶ根ロープウエイで山の上に。 どちらが良い?。」 

質問しますと、

「山の上の方が良い!!!。」

早速 長野の自宅で私達の到着を待っている長女に電話を。

「観光をしてから貴女の家に行きます。」

即 折り返しの電話が来て・・・「一緒に観光します。」

スケジュールが決まりました。

長女宅で待ち合わせ、私の車は置いて婿殿の車1台で旅に出る事にしました。

駒ヶ根ロープウエイまで 専用バスに乗ります。

Dscn3855

バスとロープウエイ込みの往復券・・・@ 3900円。

バスは狭い道をくねくねと頂上目指して登りますが、

前方の座席に座っていると・・・、崖から落ちてしまいそうなほどぎりぎりに走っています。

30分で終点のしらび平駅に到着です。

Dscn3859

Dscn3861


空中散歩 7分。

宝剣岳に到着です。

Dscn3864

Dscn3863

私達夫婦は初めての訪問ですが、娘たちは地元なので何回も来ているそうです。

季節によってこの山の印象も随分変わるそうで、

「今回の訪問が一番迫力がある。」 と 言っていました。

チョット ハイキング気分で歩きます。

雪が降ったと見え、階段に残っています。

Dscn3867

Dscn3869

池に氷が張っています。

Dscn3874

目をそらすと、

Dscn3871


空は雲一つなく青空が広がっています。

道はごろごろ石だらけで歩きにくかったですが、景色は最高~です。

  下るロープウエイから見える山は黄葉したカラ松が一杯です。

駐車場に戻る道には真っ赤に紅葉したモミジとドウダンツツジが綺麗です。

Dscn3875


Dscn3876

紫陽花がドライフラワー化していてこれも風情があって綺麗。

Dscn3877

  観光が終わったので、一路 昼神温泉へ向かいます。

今夜のお宿。

Dscn3889


日本情緒たっぷりで、見かけよりも綺麗な宿です。

昼神温泉にはこれで3回の訪問ですが、それぞれ違う宿に宿泊しています。

温泉はどこの宿に泊まっても同じそうで、つるつる美肌になる湯質が気にいっています。

待望の夕食です。

Dscn3880

Dscn3881


Dscn3882

Dscn3884


Dscn3885


Dscn3886


Dscn3887

娘夫婦と楽しい会話をしながら、美味しい食事。

初めての4人旅も良いものです。









2018年10月18日 (木)

娘と2人旅  (2)

          10月 15日 (2日目)

  今日も天気は曇り。

今日の予定、沼田近辺・・・娘は行ってない所が沢山あるのでこの近辺に!!!。

沼田IC~吹き割の滝~尾瀬の近くを通り抜け~照葉峡~水上ICに出るコース。

私は何回も行っているコース。 例年だと 照葉峡の紅葉が素晴らしく綺麗な時。

宿を9時出発。

宿の隣にある地酒店で、一押しだと言う日本酒を夫にお土産として購入。

Dscn3849


宿から沼田ICまで田園風景を走ります。

畑には刈り取った稲を天日干しにしている風景が!!!。

見える畑の風景が皆、天日干しの杭掛け。

今時 珍しい。

ICを通り過ぎると、以前 母と立ち寄った日帰り温泉・・・望郷の湯が目に入ってきた。

暫らくすると、老神温泉の標識。

ここも泊まった事が!!!。

 目的地の吹き割の滝に到着。

ここの景色は水量の差で大きく印象が変わってきます。

階段を下りて行くと、

Dscn3826

Dscn3829


Dscn3832


Dscn3833


吹き割と言われる滝。

Dscn3834

今年は水量があって見ごたえがありました。

 吹き割の滝から尾瀬に向かう方面に、来ると寄るお蕎麦屋さんがあるので

お昼に・・・と探しましたが、見つけられませんでした。

そのまま 照葉峡に向かいます。

尾瀬と照葉峡との分岐点のY字路を見ると、黄葉が綺麗です。

期待大!!!。

週末だと大渋滞する道路が空いて楽に走行出来ます。

Dscn3841


Dscn3838

Dscn3843


Dscn3839_2


最盛期を過ぎていました。 それでも綺麗です。娘は感激したみたい。

例年だと、15日が一番見ごたえがあるのに、今年は早くに始まったみたい。

 紅葉の景色が延々と水上に向かって続きますから飽きません。

ソロソロ2時なのでお腹が空いて・・・、お蕎麦屋さんをやっと見つけました。

1つのざるで2人前を注文。

Dscn3847


Dscn3848


お腹も落ち着いたので、一路水上ICに向かい横浜に帰ります。

  水上は宿泊したり谷川岳に行ったり、良く来た所で懐かしい。

最近は中央道近辺ばかりで関越道を走っていない。

娘と運転を交代しての旅ですから、これから沢山色々な所に行きたいですね。

これから長野が紅葉時期になります。

今度は夫と長女の住む長野に行こう~と考え中。





2018年10月16日 (火)

娘と2人旅。

 次女が休暇をとれる事になり、私と2人旅をする事になりました。

長女が長野に住んでいますが、未だ長野は紅葉には早い。

それで

尾瀬あたりに行けば紅葉が見られますから、目的地を群馬県に絞りました。

ITネットで宿を取ると、クーポン 千円券が貰えます。

今回は 陶芸に挑戦してクーポンを使う事にします。

陶芸と言っても手びねり。

場所は月夜野。

海老名JCT~圏央道~関越道に走りますが、10年以上関越道を走っていません。

以前は 環8から練馬ICに入りましたが、便利になりました。

AM 10時30分に月夜野ICに到着。

11時からのお教室に変更して現地に向かいました。

 まず ビデオを見て工程を把握してから制作です。

五分の一を切り取り、台を作ります。

Dscn3768_2

Dscn3769_2

形を整形して・・・この底辺の台の上に棒状にした粘土を一段一段乗せていきます。

私は コーヒーカップを作ろうとしたのですが・・・、

Dscn3770_2


娘の作品。

Dscn3771_2


何かを作るのって・・・思い出が残せます。

約40分の制作でしたが、完成は2か月後だそうです。

先生曰く

「電動ろくろでの作品は綺麗に出来ますが、手びねりのほうが、味が出ます。」

この後は、苗場の紅葉を見に行きます。

  月夜野から一般道で約1時間、苗場のドラゴンドラのロープウエイに乗り、

アップ・ダウンのロープウエイで紅葉を楽しみます。

Dscn3773


Dscn3793


Dscn3798

頂上に着くと、寒いので暖かい物を買いました。
Dscn3797

紅葉は思った以上に有って楽しめました。

午後3時近くになったので、宿に向かいます。

Dscn3803


前後に車が1台も走っていません。 4時30分過ぎに宿に到着。

部屋は川沿いの和室。

Dscn3808


即 温泉に入りユックリ疲れを取りました。

夕食まで時間が有りますから、宿の周辺散策です。

Dscn3810


けばけばしくなく落ち着いた温泉街です。

共同浴場がありますが、PM 3時に閉まっています。

Dscn3813


待望の夕食です。

Dscn3819


Dscn3820


Dscn3821


豪華ではありませんでしたが、上げ膳据え膳が嬉しいです。

この後 女将の紙芝居が8時15分からあります。

その後は バーでお酒を頼むとカラオケが無料との事で娘と出かけます。

10年以上カラオケをしていないのですが、3曲歌いました。

初めの1曲はお愛嬌でリズムを外してしまいました。

お客は全部で4名。

2名のカップルの方が・・・歌手もどきにお上手。

めげずに歌いました。 

娘が4曲歌った後に部屋に戻って今日の行事は終了!!!。

お休みなさい。

2018年9月19日 (水)

母と箱根に。

  昨日は 1週間1回の母に会う訪問日。

姉といつも一緒なのだけれど、「風邪を引いてしまったので、行けない。」と。

施設から、そろそろ衣替えです。・・・と知らせが入っているので、

早めに行って衣替えをし、出かける事にしました。

天気も良いし・・・、

チョット遠出をしてみましょう~、と東名高速に乗って箱根に!!!。

母は障害者手帳がありますから高速料金が半額になります。

初めて使用します。

蛯名SAでトイレタイムとランチを取ります。

箱根でのレストランが思い当たりません。

ホテルならありますが、遅い出発なので時間が無い事もあります。

母は緑の中を走るのが大好き!!!。

紅葉には未だ早いですが、今はススキが原が綺麗でしょう~。

長時間のドライブですが楽しんでいました。

一番気を付けたのが・・・トイレです。

箱根なら庭のごとく出かけていましたから、トイレの位置が把握しています。

芦ノ湖では車から降りて散策を。

母自身 箱根に来れた事を驚いています。

トイレや見物で車から降りる動作はリハビリになっています。

緑のトンネルに目を輝かしています。

チョット紅葉が始まった木々もありました。

箱根の紅葉は11月。

今度は (自信がつきましたから)紅葉の時に連れて来ましょう~。

そして箱根に来るといつも寄る箱根神社にも!!!。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー