無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年7月25日 (火)

テニス友から 電話あり。

  昨夜8時に テニス友から電話がありました。

「は~い こんばんわ。」

いつもの調子で電話に出ましたら・・・、

「Oさんのご主人が亡くなったんだって!!!。」

訃報の電話連絡です。

Oさんはご夫婦でテニスをしていますから、

ご主人様ともつい 3週間前にテニス場であって話しをしていました。

病気をしているわけでもなく元気にテニスをしていたのに・・・。

亡くなった原因は、

はっきり聞いていないそうですが、突然出先で・・・との事ですから、

心筋梗塞か?、脳梗塞?・・・。  未だ72歳の若さです。

元気一杯のご主人でしたのに!!!。

すでに家族葬を済ませているとの事でした。

   母は この所 頭で考える力が戻り、「切ない!!!。」と言って、泣いている・・・と、

看護婦さんから知らされました。

96歳の母にまだ、生きる試練が与えられているなんて!!!。

その一方で、本人も気ずかず、生きる事を終りになってしまう人もいる。

一寸先は闇!!!・・・というように運命は分からないものです。

  私は母の事があってから

身の回りの記録をノートに書いています。

日常生活のこまごました事を、残された家族が困らないように・・・、

通帳の数、火災保険、その他の保険関係、子供の連絡先、マイナンバー、

まだ 足りない事があると思うけれど、気が付いた時に徐々に書き足せば良い。

身近な人達が、どんどんあちらの世界に行ってしまう年齢になっている。

生まれる場所も、死に方も自分で選べないのだから、

生きている今を大事にしましょう。

2017年7月19日 (水)

鼻から 胃カメラを。

 昨日は 人間ドッグの日。 朝7時5分 家を出ました。

通勤ラッシュには朝早いので、大丈夫だろう~と思っていたが、

も~ 凄いラッシュ。

電車の入口は、すでにはみ出す人で一杯です。入り込むのは勇気がいります。

1台乗り過ごして、次の電車にしました。

病院に着いて番号札をとると、5番目です。

手続きが終わり検査に入りますが、ここは人間ドッグだけの検査病院なので、

とても手際が良い!!!。

何軒か人間ドッグを変えていますから、その差が良くわかります。

今回は胃の検査をバリュームでなく胃カメラにしました。

それも鼻からです。

口からは3回していますが、いずれも管が喉を通る時に吐き気が起こって

涙が出て苦しかったです。

(それでも 上手な先生に当たると・・・楽でしたが。)

今回 鼻からは・・・喉を通過する時は、吐き気も起こらず楽でしたが、

胃から十二指腸に行くときには違和感が起こって気分が悪くなってしまいました。

気分が悪くならないように、「自分の胃の中をしっかり見なさい。」と、言われ

テレビ画面を見ましたが、結構綺麗な胃壁でした。

  検査終了の後、問診があります。

その頃には 結果が大分出ています。

肺活量は テニスの運動のお陰ですこぶる良いし、

体重は母の関係で減った分、検査日まで維持出来ましたから、

身長から見た体重はマイナスでした。

メタボ・・・去年はプラス1センチでしたが、今年はマイナス2センチ。

問診の先生から 「何か努力しましたか?。」

「母の関係で 神経から来る体重減です。」と。

  検査結果は、問題なし!!!。

横浜の制度で、検査費 約4万9千円が半額強で受けられます。

今回はオプションを3個入れたので、会計は約4万円でした。

  誕生日月近くで検査を受けていますから、毎年出かけるのが暑い。

1年の行事が又1つ終了しました。

2017年7月12日 (水)

ブルーベリー摘みに行って来ました。

  昨日 いつもの3人でブルーベリー摘みに行って来ました。

去年は 日と時間を間違えて現地に行ったので摘めませんでしたから、

今年は しっかり調べて行って来ました。

今年は 季節の営みが10日ほど遅れているようで、

ブルーベリーもちょうど良い出来栄えの味でした。

木によって味が違いますから、味見しながらの摘みとなります。

入場料が 500円が800円に値上がりしていましたが、

味見で充分、元を取っているかな?。confident

ジャムにする量を摘み取った後、ランチタイム。

いつもは地元の友がレストランを決めていてくれるのですが、

今年は行き当たりばったりで・・・との、事です。

朝食を余り食べない私なので、ランチはしっかり食べたい。

いつか行った とんかつ専門店に行く事にしました。

レディース・ランチを頼みます。

以前 レディース・コースを頼んだら、量が一杯でようやく食べきった経験から

以前ほど食べられなくなっていますから、ランチがちょうど良い量でした。

  家に帰ってから、ジャム作りです。

ジャムを入れるビンを熱湯消毒。

Dscn2912

ブルーベリーとお砂糖&お塩を入れて、グツグツ。

Dscn2911

Dscn2916


灰汁が出てきたら、掬い取っていきます。

これが結構 大変。

Dscn2917


ジャムが出来たら、ビン詰め作業。

ビンは熱くて素手では持てない。

何とかジャムを全て、ビン詰めに出来ました。

今年も 100% pureなジャムが出来ました。heart02 heart02 heart02

ブルーベリーは目にとっても良いのです。

目の質が弱い私の1年1回の楽しい作業が終わりました。

2017年7月 5日 (水)

昨夜は 今年初めてエアコンをつけました。

  今日は 台風3号が島根県に大雨を降らせて警戒情報と・・・ニュースで言っています。

横浜も梅雨なので湿度が高くて、除湿器のお世話になりっぱなしです。

Dscn2906


Dscn2908


取り口一杯に水が溜まります。

1日に 2回、水を捨てます。

こんなに空気中に水分があるんですね~。 水を捨てるたびに不思議な気がします。

  湿度が高いので夜 ベッドに入ると大汗をかきます。

約20年間 ジムのサウナに入っていますから、毛穴が開いていると見え、

すぐ 大汗をかいてしまいます。

エアコンを付けるには・・・早いと思い窓を開けて寝ていましたが、

昨日は台風の影響で大雨となり窓を開けられません。

エアコンの掃除をしたので、埃を巻き上げる事もなくなったので、

今年初めて 寝る為にエアコンを付けて寝ました。

汗をかく事もなく・・・熟睡!!!。

すがすがしい 目覚めとなりました。heart02

2017年6月28日 (水)

宮古島のお土産

  友達ご夫婦が宮古島からお土産にマンゴーを買って来てくれました。

去年 「マンゴーはまだです。」と 言われて買えませんでしたが、

今年は 1週間遅れて出発したお陰でしょうか?・・・マンゴーがあったそうです。

ちょうど 食べごろです。

母に食べさせるために病院に持っていくと・・・、

「美味しい?。」

首を縦に振って満足そうに食べてくれました。

病院食は・・・昔と違って美味しくなってきていますが、

1日の食費の中での献立なので、栄養はあっても見た目・・・です。think

特に

嚥下障害がある人の食事は、全てにとろみが入り・・・、美味しそうに見えません。

脳梗塞になると 嚥下障害があるので、汁物は(お茶も)全てとろみがつきます。

母は 段々とろみが無くなり、現在は普通食になりました。

おやつも出ます。

そこで 時々果物を運んでいます。

病院では 滅多に果物は出ませんから。

マンゴーを頂いて 母が幸せそうに食べてくれて私も幸せ!!!。

2017年6月14日 (水)

初めての シロアリ駆除を。

  梅雨になり・・・シロアリ被害が出る季節となりました。

家を建て替えてから去年で10年、今年は11年目になります。

建てる時に 「シロアリは10年大丈夫です。」と建築会社から言われていました。

我が家は 山を削った分譲地なのでシロアリ被害が出ています。

家の両隣も すでに出ています。

幸いな事に以前の家の土台が高い物だったので

35年我が家にシロアリ被害はありませんでした。

35年過ぎた 梅雨時に・・・見た事のない黒い羽蟻が柱から飛んで出て来ました。

シロアリは名前の通り白いのだろうと・・・考えていましたから、

それがシロアリとは想像だにしませんでしたが、柱をはがすと・・・、

白い小さな物が一杯います。

場所も台所やお風呂場ではなく、玄関の柱です。

よくよく 調べると、お風呂場は出ていました。

すでに 家を建て替える計画が出来ていましたから、慌てず騒がず・・・。

以前の家は鉄骨プレハブ。

今の家は全部木造ですから、「シロアリ被害はない!!!。」と言われましたが、

初めてのシロアリ駆除をします。

業者も色々調べると 値段に差があります。

薬は 人体に優しい天然ピレトリン。

5年で有効期限が切れるそうです。

我が家は 敷地をコンクリート敷きにしているのでシロアリは来ないと・・・。

シロアリ業者の方に質問しましたら、

シロアリは進化しているので、コンクリートでも穴を開けて来る・・・そうです。

今日は 梅雨とはいえ雨がやんで曇りです。

暑くなる前に処理が出来て・・・一安心。

とは言え、 人体に影響がないとは言えないのでは?、と考えてしまいます。

2017年6月11日 (日)

ジニア&ケイトウ&サフィニアの苗を貰う。

  毎年 ポットの夏花はやらない事にしていたが、友から大量の花苗をもらったので

春に咲いたパンジーの後のポット8個の土再生の仕事を昨日・今日と

朝 6時から、2日がかりで頑張りました。

ポットにある花の根っこ取りをしないで花を植えると、病気になりやすいのと

土の中和の為に石灰を入れなければいけません。

出た 根っこ。

Dscn2901


袋一杯出ました。

石灰を入れた土は、ポットに入れて1週間寝かします。

Dscn2904


カラスや猫が柔らかい土を狙って来ますから、蓋をしました。

石灰が足りないので、 とりあえず袋と箱に土を入れます。

Dscn2902


Dscn2903


  今年は 母の事で夏野菜の準備が遅くなってしまい、園芸店に行った時に

残っていたナスとトマトの苗を1株ずつ植えつけました。

最後の苗で元気がない物でしたので50%引きでした。

何とか 4日過ぎた今日はまっすぐ立って元気になったようです。

Dscn2899


Dscn2900


今年はキュウリの種まきが出来ませんでしたが・・・、これから撒いても

間にあいそうです。

何とか 庭仕事が終わったので、嬉しいです。

2017年6月 6日 (火)

顔に皺が~。

  物事には全てうまく行く!!!・・・なんて、ないですね~。

私は長年 体重を、あと2キロ減らしたい!!!。

そう思い 

最近の流れで特茶なるものを飲んで体脂肪減少に努力していましたが、

中々 努力のかいが現れませんでしたが、

母の件で 食欲が出ないままに体重計に乗ってみて・・・、「あら~体重が減っています。」confident

背の高さからみた標準体重になっています。

食欲って体重に影響大です。

喜ぶべき結果ですが・・・、その分他に影響が出て来ました。think

年を取ると顔に皺が多く出るようになります。

特に目の回り、口の回りです。

痩せた分・・・自分でも自覚せざるを得ない皺が増えました。

我が一族のDNAはどちらかと言えば、年よりも若く見られる!!!。

でも

これじゃ~ 年相応かな~?。

チョット エステに行ってお顔にお金をかけようかな~?。

少し 心に余裕が出来た事で自分の心配になりましたよ。wink

2017年6月 4日 (日)

ユリが 咲きました。

  我が家のユリは 煉瓦色系の赤とはちみつ色の2種です。

Dscn2894


Dscn2895

ゼラニュームは 真っ赤な色で、道行く人の目に目立つようです。

Dscn2898


ガクアジサイが 咲きだしました。

Dscn2897


  季節は 6月になりました。

母の見舞いに行くと・・・感情に波があります。

泣いてばかりの時があれば、こちらの話す内容に大笑いをしたり・・・。

失語症なので、自分の言いたい事が私たちに伝わりません!!!。

歌を一緒に歌うと・・・、ちゃんと言葉が出て来ます。

所々 言葉になりませんが、メロデーは正しいのです。

96歳で脳梗塞になり 入院初日のレントゲンでは運動機能がダメに。

その後 運動機能の血管が繋がり、歩けるようになったのですが、

ビデオに撮って 学会に発表したいと先生からの申し出があり、

母の歩く姿が残りました。

今 リハビリ病院に転院して4日目です。

色々な患者さんがいます。

老いるとは!!!・・・、目の前に教科書ではない現実の事実が見えます。

私自身 人生の終わり方は分かりません。

願わくば ピンピンコロリで行きたいですね~。

2017年5月25日 (木)

やれば 出来る。

  脳梗塞で倒れた母は、運動機能がダメになっていたはずなのに、

不思議な事に 消えていた運動機能をつかさどる血管が繋がってきました。

先生も 「こんな事は初めての経験です。」と、言っています。

そんな訳で トイレに行くのも歩いていけます。

最初は5メートルがやっと。

今では10メートルは歩けます。

右手の力も強くなってきています。

見舞いに行っている約2時間の間にトイレの介護をしますが、

私も頑張ります。scissors

何せ 姪の赤ちゃんの大の方のおむつ交換でさえそばを離れてしまう方だったからです。

今は水洗トイレなので 意外と楽に世話が出来ます。

自分でも 「あら~私・・・出来るんだわ!!!。」happy01

寝たきりになったら?・・・、やらねばならぬ。think

  失語症になっていますから これは気を長く持たないといけません。

最近は 「お早う、有難う、こんにちは。」が何とか聞き取れます。

未だ 1か月になりませんから凄い進歩です。

毎日 音楽が出る童謡の絵本で一緒に歌います。

ご近所の方曰く 「それは凄い」と言ってくれますから、早い対応は必要ですね。

そろそろ リハビリ療養型に移る事になります。

そのあとは 老人ホームです。

何か所か 老人ホーム巡りをしましたが、

今の母の状態では適切な場所とは言えない気がします。

老人ホームでは 車いすに座ってロビーに集められています。

ジッと 座っているだけです。

歩ける母はもっと活動的に動ける場所があれば良いのに!!!。

そんな施設はないのかな~?。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー