無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年5月25日 (木)

やれば 出来る。

  脳梗塞で倒れた母は、運動機能がダメになっていたはずなのに、

不思議な事に 消えていた運動機能をつかさどる血管が繋がってきました。

先生も 「こんな事は初めての経験です。」と、言っています。

そんな訳で トイレに行くのも歩いていけます。

最初は5メートルがやっと。

今では10メートルは歩けます。

右手の力も強くなってきています。

見舞いに行っている約2時間の間にトイレの介護をしますが、

私も頑張ります。scissors

何せ 姪の赤ちゃんの大の方のおむつ交換でさえそばを離れてしまう方だったからです。

今は水洗トイレなので 意外と楽に世話が出来ます。

自分でも 「あら~私・・・出来るんだわ!!!。」happy01

寝たきりになったら?・・・、やらねばならぬ。think

  失語症になっていますから これは気を長く持たないといけません。

最近は 「お早う、有難う、こんにちは。」が何とか聞き取れます。

未だ 1か月になりませんから凄い進歩です。

毎日 音楽が出る童謡の絵本で一緒に歌います。

ご近所の方曰く 「それは凄い」と言ってくれますから、早い対応は必要ですね。

そろそろ リハビリ療養型に移る事になります。

そのあとは 老人ホームです。

何か所か 老人ホーム巡りをしましたが、

今の母の状態では適切な場所とは言えない気がします。

老人ホームでは 車いすに座ってロビーに集められています。

ジッと 座っているだけです。

歩ける母はもっと活動的に動ける場所があれば良いのに!!!。

そんな施設はないのかな~?。

2017年5月18日 (木)

庭の花

  母の事で毎日忙しくしていたけれど、やっと 落ち着いてきた。

庭を見れば・・・、「あら~ 黄ショウブが満開。」

Dscn2888


都忘れの花は 盛りを過ぎている。

Dscn2891


バラも満開。

Dscn2890


アジサイは 花芽を付けている。

Dscn2892


梅の実も あら~、随分と大きくなっている。

Dscn2893

花を見る余裕は心の安定があってこそ・・・と実感。

今年は まだ夏野菜の準備もしていない!!!。

  も~我が家に帰れない母の為に 

これから梅雨に入ると箪笥にある衣服にカビが生えても困るので、

姉と私で半々とはいかないが預かる事にしたけれど、結構な量がある。

着る数の量だけ残し あとは ごみとして出したが、

それでも 我が家で母のスペースを探すのに苦労した。

母は 終活と称して色々捨てた!!!と、言っていたけれど、

自分では 思い出に縛られて、充分捨てきれていないと思う。

整理する時は 他人任せの方がスッキリかたずくのではないでしょうか!!!。

 

  ようやく ユックリ出来るようになったのは嬉しい事です。

2017年5月13日 (土)

頼もしい ブログ友。

  母が 4月28日に倒れてから毎日、雑用に追われている。

救急車で運ばれた病院は1か月しか居られない。

昨日で母の入院日数・・・15日。

そして 回復が順調な母には、も~処置する事が無いので早く退院して欲しいそうです。

リハビリ・療養病院の紹介は受けているのですが、そこが良い物やら?・・・、

早く 決めなければ!!!。

昨日は姉妹&弟で、色々な案件を踏まえて老人ホーム巡り。

廻ってみると、チョットした違いが見えてきます。

そして

一番心強かった事は、ブログ友達のコメントでした。

コメントが無ければ・・・表面しか見ていなかったと思います。

ブログをやっていて 良かった。

   介護認定の人が病院に午後2時30分に来るとの事なので、

姉と私は、3個目を弟に任せて病院に行きます。

月曜日に変更手続きに行きましたから、早い対応です。

話を聞きますと、偶然キャンセルが出て来られたそうです。

キャンセルが無ければ、6月になっていたとの事。

認定も2か月ほどかかるかも?・・・との事です。

横浜は 認定希望者がとても多いそうですから、今回はとても運が良かったです。

又 認定書の送付先が母の住所だと、困るので送付先変更届の為に区役所に。

雑用が 多いです。

子供のいない人、1人暮らしの人・・・どうするのかな~?。

 

 母の状態は 驚きの連続です。

左脳がダメになっているので右側のマヒが出ていましたのに、

右手 右足が、力は弱いのですが動きます。

昨日は杖を突いて 5メートル・・・自力で歩きました。heart02

頑張っています。

でも 自宅に帰るのは無理です。

今日 母の状態の説明がありますから、病院に行きます。

来週は退院して次のステップ・・・リハビリ・療養病院に移ります。

2017年5月11日 (木)

有料老人ホーム

  老人ホーム1つだけ見学してみました。

明日 姉妹&弟と3つ回る事になっています。

初めての経験です。

やっぱり ここに母を入れるのか!!!と考えると寂しいですね。

人の最後の生き方は自分自身で選べない事があります。

せめて 居心地の良いホームを探してあげたい!!!。

ホーム見学時 どんな所を見て判断すれば良いのでしょう~?。

2017年5月 8日 (月)

介護のお世話に。

  母が倒れてから・・・も~すぐ2週間になります。

入院初日の説明で、4日~11日の間に壊死した大脳が膨張したら・・・、

危険 

そう 言われていたけれど、

幸いな事に血流も良くなり快方に向かっているように見えます。

言葉は話せませんがこちらのいう事は全て理解しているのが、わかります。

  母の通帳の事は 元気な時に色々指示されていたので、すんなり探せました。

入院費用を下ろそうとしましたら・・・下ろせません!!!。

定期だったからです。

委任状を何通か用意していましたから、「大丈夫!!!。」 と、考えていました。

委任状は郵便局に置いてある委任状様式じゃ~無いとダメ!!!。と

分かりあせりました。

何せ母は話せませんから!!!。

本日 本人確認をするというので、病院まで来てもらい母と面談。

母は説明の後、了承の頷きをしてくれて晴れてお金を下ろせるようになりました。

今の世・・定期と普通預金の金利に差が余りないので預金は普通にしていた方が

良いです!!!。

  病院側から 親族に説明がありました。

入院は1か月まで。

そのあと 帰宅準備のリハビリ施設に行くか?・・・、入院とリハビリがある施設に行くか?

2か月はリハビリと入院をしても、

その後の有料老人ホームは自分で探す事・・・だそうです。

一遍に色々言われても・・・皆目分かりません。

母を我が家に引き取る事は・・・到底無理!!!。

この2週間でクタクタなのですから。

今日も 介護認定の変更手続きに区役所に行ったり、雑用が一杯。

それでも

母が快適に幸せに暮らせる施設を探すのが今の最大の仕事です。

2017年5月 3日 (水)

一寸先は闇

  人の運命は分からないものです。!!!。

昨日まで 元気にしていたのに・・・倒れてしまう。

母が28日・・・脳こうそくで倒れてしまいました。

夜中に トイレで倒れ、翌日13時20分まで、約15時間ぐらい1人で・・・。

昨日は いつものようにスーパー銭湯に行き ランチをし、

16時に母の家に送り・・・。

いつもの 生活をしていました。

28日は母の通院の手助けの為に いつもなら・・・朝の8時30分に迎えに行くのに、

私がカルチャーセンターに行く事になり、

午後の診察に変えてもらったのです。

母は 「土曜日でもいいよ。」 と、言ったのですが

「午後に 行きましょう~。」となっていたので、13時に母宅に着いて・・・。

朝から携帯に電話しても、繋がらない。

繋がらない事はショッチュウだったので、余り気にせず・・・でしたが、

余りに繋がらないので、姉と・・・「なんかあったのかも?。」

そんな話をしていました。

見つけた母は意識があったので、ひとまず安心。

救急車は5分で来てくれました!!!。

今日で 5日目。

予断を許しませんが、なんとか症状は良くなっていると先生から言われて

親戚一同 喜んでいます。

最初の1日目 母は 泣いても涙が出てきません。

3日目あたりから・・・涙が出るようになったり、おかしな事を言うと、笑うようになりました。

最悪の事を考えると・・・私と姉は泣いてばかり!!!。

私は今日あたりから ようやく落ち着いてきました。

何が起こるか・・・一寸先は闇とは、良く言ったものです。

2017年4月22日 (土)

フラワーセンター大船植物園へお花見に。

  桜の木は葉桜になり、道路に植えられているハナミズキや、ツツジは満開です。

ご近所の藤は、綺麗に咲いていますし、小さいながら我が庭もお花で一杯です。

「ここ2年ばかり大船フラワーセンターに行っていないな~。」と、

お花見と運動を兼ねて、昨日 大船フラワーセンターに行ってきました。

広い庭園の中でお昼を食べよう~と、崎陽軒のシュウマイ弁当を買って行きました。

入場料は 横浜の60歳以上の人には・・・浜カードがあり、100円で入れます。

姉は 身体障碍者手帳があるので、入園料&駐車場がタダです。

園内には かわいい幼稚園生の2団体が来ていました。

2年前に ここ・・・フラワーセンターは県立から、一般企業に変わる?・・・、

なんて聞いていましたが、県立のままでした。

やっぱり 手入れされていて素晴らしい!!!。

葉桜になった桜の木。

Dscn2834
いまを盛りと咲く 八重さくら。
Dscn2836

三つ葉ツツジが綺麗。
Dscn2842
ボタンが沢山咲いていました。
Dscn2839


Dscn2840

シャクナゲは 盛りを過ぎていましたが、まだ綺麗。

Dscn2847

広場に出て

Dscn2846


Dscn2848


Dscn2843

Dscn2849


Dscn2852

この花々を見ながら お弁当タイム。

  食べ終わってから 温室に向かいます。

Dscn2853


Dscn2856


Dscn2859


Dscn2863

Dscn2866


Dscn2868


花を見ていると・・・人は優しくなるような?。

沢山の花々に大満足。

母も・・・「生きてる幸せを感じるね~。」と、言っていました。

去年までは 「早く あの世に行きたい!!!。」と終活に勤しみ、

服など も~着る事もない!!!・・・なんて、捨てていたのに。

今回の病気で元気になりたい!!!と方向転換して、生きる喜びを感じているようです。

2017年4月17日 (月)

2か月前の 旅の支度。

   テニス仲間のご夫婦と、冬はスキー、夏は海・・・と、出かけています。

スキーは も~10年以上続いていますが、夏の旅は今年で2回目。

ツアーは 60日前に予約すると特典がありますから、なるべく早く調べます。

先週 14日に調べましたら 70日以上前なのに、も~満杯状態です。

残っているのは 高いホテル。

その中で、 施設、地理的な事・・・妥協できるホテルを取って一応予約を入れました。

高いホテルだと・・・東南アジアの外国旅行費よりも高い!!!。

予約したホテルは静かな場所なので、夕食に出かけるには不便かな?・・・。

ホテルのレストランしか使えないのは、チョット嫌だな~。

そんな訳で、

沢山ある旅行会社巡りをした所・・・、

飛行機は同じ条件で、ホテルを繁華街に変えた所 値段が約3万円安くなりました。

ホテルは 寝るだけですから居心地が良ければ、豪華な所でなくていいのです。

2人分で6万円浮きます。

その分 美味しい物を食べたり、オプションを取ったり出来ます。happy01

よくよく 調べると、同じ日、同じホテルの部屋なのに業者によって値段に差があります。

旅行準備の段階で、お得な結果が出るのも楽しみの1つです!!!。

14日に予約を入れた物をキャンセルしたり、新たに予約したり・・・、

忙しかったけれど、日々変わるツアーの値段は、最安値で買えたみたい!!!。heart02

それにホテルの部屋の空は、今日で・・・ゼロになっていました。

皆 用意が早いですね~。

来年も 早くに調べないと・・・。confident

   ご近所の友が、「長野に行って来た」とお土産にリンゴを!!!。

Dscn2790


季節は 柑橘類やメロンに移っていますが、まだ 良い香りがしています。heart02

2017年4月 8日 (土)

雨の中の 桜

  今日の土曜日 残念ながら、横浜 天気予報どおりの雨です。

天気が良ければ・・・満開の桜を見られたのに!!!。

Dscn2788


Dscn2789


  我が家から 10メートルの所に植えられている桜の木々です。

かれこれ植えてから10年 経ちました。

10年もすると立派な見ごたえのある木々になり、遠くに行く事もないな~と。

年を取って運転免許証を返納・・・なんて事になっても、桜見物に行かずに

自宅で楽しめます。 heart02

雨の中の桜も又 良い物です

2017年4月 6日 (木)

今日のY新聞の 人生相談。

  要約すると娘が母親に40年前の愚痴を言う・・・と言う母親の相談です。

学校に行けなくて 2~3日休んだ時、母親に無理やり学校に行かされた事が

トラウマになって、社会生活がうまく行かず現在心の病になり、

カウセリングから 「心の悩みを母親に言ってみたら?。」

娘さんから 当時の事を告げられた母親が娘とのコミニケイションが上手く行かない・・・。

   あるある・・・ですね。私も娘とありました。

何処も 同じような経験をしているんですね~。

娘は 個性的でしたから、協調性が余りなかった事でいじめられました。

私は娘を見て・・・我慢できるまでは、学校に通うように仕向けました。

幸いに 我慢が出来、学校を不登校にはなりませんでしたが、

娘のストレスは溜まり・・・定期的に爆発。

そんなときは2時間以上話し合って娘の気持ちを理解しようと・・・努力しましたが、

一番苦しいのは娘なので我慢して聞いていたり、母親としての意見を言ったり・・・。

私も苦しかったですね。

娘の苦しさを解決できないのですから。

ただ 1つ、心がけた事・・・私たち夫婦は貴女を大切に思っているし愛しているんだよ。

機会あるごとに娘に伝えた事です。

  最近 ニュースで、引きこもりの問題を言っています。

いじめから逃げるために、無理に学校に行かせず、本人が行きたくなるまで

待っていたら・・・、40代になっていた。

私は娘をある意味無理に学校に行かせていたけれど、

引きこもりにならなかった事が今に繋がっていると思うと、

今まで自信がなかったけれど、やった事は良かったかも!!!と思えてくる。

  娘が30代の時、 「こんな風な人間にしたのは両親が原因」と、

責められた事がありました。

新聞の記事と同じように・・・「謝って欲しい。」

親として 謝るのは随分と抵抗がありましたが、「この子の為に・・・。」

謝りました!!!。

子の為と・・・している事が子の為になっていないのです。

だからと言って子の言う通りにすれば、社会性が出来ません。

子育ては 本当に難しい!!!。

子供も苦しいでしょうが親も又苦しい時期でした。

いじめられた子供は ず~とトラウマがあって、人間関係に支障が残ります。

幸い我が娘は 何とか幸せな人生になってくれました。heart02

  今日の相談でわが身の過去が蘇りました。

回答者  樋口 恵子 さんでしたが、

私と同じ考え・・・30過ぎたら、本人の責任!!!。

然しながら それを自覚出来たらトラウマは消えています。

出来ないから、いつまで経っても親の責任と逃げていると思います。

私も 親から厳しく育てられましたが、子供たちのように親を恨みませんでした。

親も子も 大変な時代になりました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー